版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
『光画』と新興写真 東京都写真美術館 (編集) - 国書刊行会
..

『光画』と新興写真 モダニズムの日本

発行:国書刊行会
A4変型判
232ページ
定価 3,400円+税
ISBN
9784336062529
Cコード
C0072
一般 単行本 写真・工芸
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年2月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

戦前日本の先鋭な写真雑誌『光画』を舞台にして野島康三、木村伊兵衛、中山岩太らが牽引した近代的な写真芸術運動「新興写真」の世界を、同じく希少な雑誌『新興写真研究』などと共に検証する画期的なカタログ。初紹介作多数。幻の雑誌『新興写真研究』全3号を原寸で完全収録!

目次



第1章 同時代の海外の動き
第2章 新興写真
第3章 新興写真のその後
第4章 『新興写真研究』全巻収録

新興写真とはなんだったのか 藤村里美
視覚文化史における『光画』とその周辺 その領域横断性の意義 谷口英理

作家解説
掲載作品リスト
論文英訳

上記内容は本書刊行時のものです。