版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
社会調査の応用 : 量的調査編:社会調査士E・G科目対応 小林 盾(編) - 弘文堂
...

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

受注センター:
注文電話番号:
注文FAX番号:
本社:
注文電話番号:
注文FAX番号:
なし

社会調査の応用 : 量的調査編:社会調査士E・G科目対応 (シャカイ チョウサ ノ オウヨウ : リョウテキ チョウサヘン シャカイ チョウサシ E G カモク タイオウ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:弘文堂
縦220mm
262ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-335-55151-2   COPY
ISBN 13
9784335551512   COPY
ISBN 10h
4-335-55151-7   COPY
ISBN 10
4335551517   COPY
出版者記号
335   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2012年2月
登録日
2016年3月1日
最終更新日
2016年3月1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「社会調査士」資格取得カリキュラムに準拠。実際の「社会調査」の講義に対応したテキスト、応用編。社会調査士資格のためのE科目(量的データ分析)とG科目(実習)について実践的に解説する。

目次

E科目-量的データ解析の方法に関する科目(社会統計学の基礎:C科目とD科目の復習
基本的な考え方(1)関連と因果、統制変数-2つの変数の関連が見かけ上のものか因果関係かを見分ける
基本的な考え方(2)三元クロス表の分析-2つの質的変数の関連の仕方がグループや条件ごとに異なるかを調べる
基本的な考え方(3)偏相関係数-2つの量的変数の関連の仕方がある別の量的変数の値に応じて異なるかを調べる
重回帰分析(1)モデルの概要-ある量的変数に対して2つ以上の量的変数がそれぞれどの程度影響しているかを調べる ほか)
G科目-社会調査の実習を中心とする科目(調査の企画、対象者・地域の選定-調査を企画する
調査項目の設定-テーマを設定する
仮説構成-仮説をたてる
質問文・調査票の作成(1)質問をつくる
質問文・調査票の作成(2)調査票を作成する ほか)

上記内容は本書刊行時のものです。