版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
カラマーゾフの兄弟 Dostoyevsky, Fyodor(著) - 光文社
...
光文社古典新訳文庫

カラマーゾフの兄弟 2

発行:光文社
縦160mm
501ページ
価格情報なし
ISBN
9784334751173
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2006年11月
登録日
2015年11月21日
最終更新日
2015年11月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2020-10-17 日本経済新聞  朝刊
評者: 千本倖生(レノバ会長)
2017-06-17 日本経済新聞  朝刊
評者: 斎藤環(精神科医)

紹介

ゾシマの言葉にしたがって、アリョーシャは父の家に出かける。父と長男ミーチャとの確執は、激しさを増していくようだ。イリューシャとの出会い、スネギリョフ大尉の家で目にしたものなど、アリョーシャの心はさまざまに揺れ動き、イワンの「大審問官」で究極の衝撃を受ける。

上記内容は本書刊行時のものです。