版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
悟りから祈りへ 鈴木秀子(著/文) - 佼成出版社
..

悟りから祈りへ

哲学・宗教
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:佼成出版社
四六判
縦188mm 横128mm 厚さ16mm
240ページ
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-333-02847-4   COPY
ISBN 13
9784333028474   COPY
ISBN 10h
4-333-02847-7   COPY
ISBN 10
4333028477   COPY
出版者記号
333   COPY
 
Cコード
C0014
一般 単行本 宗教
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年4月30日
書店発売日
登録日
2021年2月2日
最終更新日
2021年3月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

 本書は、カトリックのシスターであり日本文学研究者でもある鈴木秀子さんと、礼拝行(五体投地)を実践すると共に「坐禅断食」を提唱・指導する禅僧野口法蔵さんによる共著本です。本書のテーマは、宗教・宗派の違いを超えた〈祈り〉のありようを明らかにしようとするものです。宗教遍歴の後、厳しい修行(礼拝行)を実践していた野口さんは、鈴木さんとの出会いにより、「修行とは他者の幸せを願うこと=祈ること」と気づいたと言われます。「他者の幸せを願う」という意味での「祈り」について、鈴木さんと野口さんの論述から浮き彫りにします。対談本でなく、各節を分担執筆しているため、お二人それぞれの論旨をゆっくり追いながら読むことができる一冊です。

目次

はじめに 野口法蔵
第1章 生きること、死ぬこと、祈ること
第2章 祈りとは何か
第3章 キリスト者の祈りと、僧侶の祈り
第4章 死に臨んでできること
第5章 自分との対話
第6章 自分を超える存在
第7章 これでいいのだ
附 章 坐禅と断食
おわりに  鈴木秀子

著者プロフィール

鈴木秀子  (スズキヒデコ)  (著/文

1932年(昭和7年)静岡県生まれ。近代日本文学研究者、カトリック(聖心会)のシスター。聖心女子大学卒業、東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。文学博士。聖心女子大学教授を経て現在、聖心女子大学キリスト教文化研究所研究員。著書は多数あり、当社既刊に『幸せに気づく時間』(2007年)がある。

野口法蔵  (ノグチホウゾウ)  (著/文

1959年(昭和34)石川県生まれ。千代田工科芸術学院卒業。新聞社勤務を経て北インドのチベット仏教僧院にて出家、スリランカ・インドでの修行遍歴の後、帰国して臨済宗妙心寺派にて出家得度。五体投地(礼拝行)を実践し、坐禅断食会を主宰する。著書は多数あり、当社既刊に『チベット仏教の真実』(2009年)がある。

上記内容は本書刊行時のものです。