版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
紙表紙の誘惑 : アメリカン・ペーパーバック・ラビリンス 尾崎 俊介(著/文) - 研究社
...
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

紙表紙の誘惑 : アメリカン・ペーパーバック・ラビリンス (カミビョウシ ノ ユウワク : アメリカン ペーパー バック ラビリンス)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:研究社
縦190mm
316ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-327-48141-4   COPY
ISBN 13
9784327481414   COPY
ISBN 10h
4-327-48141-6   COPY
ISBN 10
4327481416   COPY
出版者記号
327   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2002年5月
登録日
2016年5月18日
最終更新日
2016年5月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

それはフラナリー・オコナーの小説の表紙絵から始まった。宗教的なテーマを扱った『賢い血』のペーパーバック版になぜ通俗的な表紙絵が使われたのか。ペーパーバックの出版史をたどりつつ、その経緯を調べるうち、著者はアメリカン・ペーパーバックの魔界の虜になってしまう。数多くの表紙絵を紹介しながら、ペーパーバックにまつわる様々な物語を紡ぎ出した好エッセイ。

目次

オコナーの扉
アメリカン・ペーパーバック事始め
「チープ・ライブラリー」と「小さな、青い本」
新書判ペーパーバックの確立
ペンギンブックスの登場
ロバート・ド・グラフの野望
ライヴァルたちの饗宴
戦場のペーパーバック
ペンギンブックス大分裂
横溢の修羅場
一九五二年の分水嶺
オコナーの扉、ふたたび
そして魔界は続く

上記内容は本書刊行時のものです。