版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ゆるぎなき自由 ジゼル・アリミ(著/文) - 勁草書房
..

書店員向け情報

ゆるぎなき自由 女性弁護士ジゼル・アリミの生涯

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:勁草書房
四六判
160ページ
定価 2,400円+税
ISBN
978-4-326-65432-1   COPY
ISBN 13
9784326654321   COPY
ISBN 10h
4-326-65432-5   COPY
ISBN 10
4326654325   COPY
出版者記号
326   COPY
Cコード
C3036  
3:専門 0:単行本 36:社会
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年10月20日
最終更新日
2021年11月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

人々の自由とりわけ女性解放に生涯をささげた、現代フランスのフェミニズムを体現する女性弁護士ジゼル・アリミの人生をたどる。

友人のアニック・コジャンのインタビューに答える形式。アリミはボーヴォワール、シモーヌ・ヴェイユと並ぶフランスフェミニストの第一人者で、アルジェリア戦争における拷問に対する闘い、強姦の厳罰化、人工妊娠中絶の合法化、パリテ(男女同数制)の先駆となるクオーター法成立、EUにおける女性法の平等化推進などに尽力した。

目次

はじめに 

第1章 不当な仕打ちに傷ついて――反抗的な子ども時代

第2章 わたしの自由は人々の自由に役立つためにある

第3章 強姦、それは日常のファシズムだ

第4章 「ショワジール」……女性同士の友愛を力に

第5章 政治の世界にフェミニズムを

第6章 女性弁護士として、いつまでも

おわりに 松明を手渡す

訳者あとがき

著者プロフィール

ジゼル・アリミ  (ジゼル アリミ)  (著/文

ジゼル・アリミ(Gisele Halimi) 1927年生まれ、2020年没。弁護士、第二波フェミニズムの活動家、政治家。著作に『ジャミラよ朝は近い:アルジェリア少女拷問の記録』(シモーヌ・ド・ボーヴォワールとの共著、手塚伸一訳、集英社、1963年)、『女性が自由を選ぶとき』(福井美津子訳、青山館、1983年)など。

アニック・コジャン  (アニック コジャン)  (著/文

アニック・コジャン(Annick Cojean) 1957年生まれ。ジャーナリスト。『ル・モンド』紙特派員。著作に Cap au Grand Nord (Seuil, 1999), Proies : dans le harem de Kadhafi (Grasset, 2012), Je ne serais pas arrivee la si ...27 femmes racontent(Grasset, 2018)など。

井上 たか子  (イノウエ タカコ)  (翻訳

井上 たか子(いのうえ たかこ) 獨協大学名誉教授。訳書にシモーヌ・ド・ボーヴォワール『決定版第二の性』(共訳、新潮社、1997年)、同『モスクワの誤解』(人文書院、2018年)、フランソワーズ・エリチエ『男性的なもの/女性的なもの Ⅰ、Ⅱ』(共訳、明石書店、2017年、2016年)、イレーヌ・テリー『フランスの同性婚と親子関係:ジェンダー平等と結婚・家族の変容』(共訳、明石書店、2019年)、レジャーヌ・セナック『条件なき平等』(勁草書房、2021 年)、編著書に『フランス女性はなぜ結婚しないで子どもを産むのか』(勁草書房、2012年)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。