版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
新キャピタリズム時代の企業と金融資本市場『変革』 加藤 晃(著/文 | 編集) - 一般社団法人金融財政事情研究会
..

新キャピタリズム時代の企業と金融資本市場『変革』 (シンキャピタリズムジダイノキギョウトキンユウシホンシジョウヘンカク) 「サステナビリティ」と「インパクト」への途 (サステナビリティトインパクトヘノミチ)

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
縦210mm 横149mm 厚さ18mm
重さ 488g
384ページ
定価 3,200円+税
ISBN
978-4-322-14190-0   COPY
ISBN 13
9784322141900   COPY
ISBN 10h
4-322-14190-0   COPY
ISBN 10
4322141900   COPY
出版者記号
322   COPY
Cコード
C2033  
2:実用 0:単行本 33:経済・財政・統計
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2022年11月8日
最終更新日
2022年11月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「サステナビリティ」、「インパクト」は企業や金融資本市場をどう変える?
サステナブルファイナンスの行く先は?
情報開示や報告、監査はどのように変わる?
企業と株主・投資家との「新しい関係」とは?
「新しい資本主義」をめぐる多岐にわたる論点をこの1冊に集約

【主要目次】
解 題 コーポレートガバナンス改革から企業・金融資本市場の「新しい地平」へ
第1章 サステナブルファイナンス時代の到来と企業価値評価
第2章 サステナブルファイナンスの歴史的変遷と今後
第3章 株主主権下のサステナブル経営
第3章(補論)米国のベネフィット・コーポレーション
第4章 「新SDGs」と「パーパス:志本主義」経営
第5章 サステナブル経営時代の役員報酬
第6章 ESGの「見えざる価値」を企業価値につなげる
第6章(補論)持続可能な社会の一助となりうるインパクト加重会計
第7章 機関投資家の責任投資と環境、社会課題への取組み
第7章(補論1)ESG評価にみる国内企業のESGへの取組みの現状と課題
第7章(補論2)情報提供者からみた開示拡充への「期待」と「懸念」
第8章 人的資本の報告に対する関心の高まりと課題
第8章(補論)従業員のファイナンシャル・ウェルネス向上
第9章 サステナビリティ情報開示と保証
第10章 資本主義の非物質化、脱炭素化と経済成長
第11章 インパクト投資:社会・環境課題解決型資金の流れ
第12章 企業と株主・投資家との新しい関係を探る
編著者あとがき

目次

解 題 コーポレートガバナンス改革から企業・金融資本市場の「新しい地平」へ
第1章 サステナブルファイナンス時代の到来と企業価値評価
第2章 サステナブルファイナンスの歴史的変遷と今後
第3章 株主主権下のサステナブル経営
第3章(補論)米国のベネフィット・コーポレーション
第4章 「新SDGs」と「パーパス:志本主義」経営
第5章 サステナブル経営時代の役員報酬
第6章 ESGの「見えざる価値」を企業価値につなげる
第6章(補論)持続可能な社会の一助となりうるインパクト加重会計
第7章 機関投資家の責任投資と環境、社会課題への取組み
第7章(補論1)ESG評価にみる国内企業のESGへの取組みの現状と課題
第7章(補論2)情報提供者からみた開示拡充への「期待」と「懸念」
第8章 人的資本の報告に対する関心の高まりと課題
第8章(補論)従業員のファイナンシャル・ウェルネス向上
第9章 サステナビリティ情報開示と保証
第10章 資本主義の非物質化、脱炭素化と経済成長
第11章 インパクト投資:社会・環境課題解決型資金の流れ
第12章 企業と株主・投資家との新しい関係を探る
編著者あとがき

上記内容は本書刊行時のものです。