版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
幕末横浜オランダ商人見聞録 アセンデルフト・デ・コーニング(著/文) - 河出書房新社
..

幕末横浜オランダ商人見聞録

四六判
272ページ
定価 2,400円+税
ISBN
9784309227306
Cコード
C0021
一般 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年3月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-06-23 朝日新聞  朝刊
評者: 宮田珠己(エッセイスト)
2018-05-13 読売新聞  朝刊

紹介

明治維新を目前に、開港直後の横浜居留地で貿易商をしていたオランダ人が、当時の日本人を驚嘆の目で生き生きと描く貴重な本。

著者プロフィール

アセンデルフト・デ・コーニング  (コーニング,A)  (著/文

1821~1890年。オランダの貿易商。幕末の1845年、1851年、1859年に来日し、最初は長崎の出島、最後は横浜の居留地に住んで、驚くべき日本の姿を世界に伝えるために本書を1879年に刊行した。

東郷 えりか  (トウゴウ エリカ)  (翻訳

上智大学外国語学部フランス語学科卒業。訳書にフェイガンの著作のほか、ブロッカー『CO2と温暖化の正体』、マクレガー『100のモノが語る世界の歴史』、セン『人間の安全保障』など。

上記内容は本書刊行時のものです。