版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
開高健は何をどう読み血肉としたか 菊池 治男(著/文) - 河出書房新社
..

開高健は何をどう読み血肉としたか

四六判
縦193mm 横135mm 厚さ20mm
重さ 331g
224ページ
定価 1,900円+税
ISBN
9784309029283
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年12月1日
書店発売日
登録日
2020年10月6日
最終更新日
2020年11月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-01-10 産經新聞  朝刊

著者プロフィール

菊池 治男  (キクチ ハルオ)  (著/文

1949年生まれ。集英社「PLAYBOY日本版」の担当編集として開高健のアマゾン行「オーパ!」などに同行。著書に『開高健とオーパ!を歩く』。公益財団法人開高健記念会理事。

上記内容は本書刊行時のものです。