版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ジードルンク 海老澤 模奈人(著/文) - 鹿島出版会
..

ジードルンク 住宅団地と近代建築家

発行:鹿島出版会
A5判
340ページ
定価 3,600円+税
ISBN
9784306046795
Cコード
C3052
専門 単行本 建築
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年6月25日
最終更新日
2020年8月4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ジードルンク計画を幅広く論じ、近代の集合住宅・住宅団地に関する新たな知見を提供し、さらにその現在を考察する。

ヴァイマール共和国時代のドイツで、近代建築家たちが取り組んだジードルンク=住宅団地の建設計画とは
いかなるものか。今日もなお現役のジードルンクを現地調査し、いかにして時間の中で継承されてきたかを明かす。

目次

はしがき
序章:ジードルンクとは何か
第一章:最小住居への道程/エルンスト・マイのフランクフルトのジードルンク・プラウンハイム
第二章:水平連続窓と機能性/ヴァルター・グロピウスのジードルンク・デッサウ=テルテン
第三章:平行配置型住棟と住居の効率性の追求/オットー・ヘスラーのツェレのジードルンク・ブルームレーガー・フェルト
第四章:住戸平面研究の実践/アレクサンダー・クラインの大ジードルンク・バート・デュレンベルク
第五章:住棟配置と煉瓦壁に見る地域性/ハンブルクのヤレシュタット
第六章:住宅建設の象徴性と合理性のはざまで/フーベルト・リッターのライプツィヒのジードルンク・ルントリンク
第七章:受け継がれる居住空間/ブルーノ・タウトのベルリンの大ジードルンク・ブリッツ
あとがき
参考文献・図版出典・索引

著者プロフィール

海老澤 模奈人  (エビサワ モナド)  (著/文

海老澤模奈人(えびさわ・もなど):
1971年京都生まれ。東京工芸大学教授。1995年東京大学工学部建築学科卒業。ウィーン工科大学、ミュンヘン工科大学留学を経て2003年東京大学大学院博士課程修了。2005年東京工芸大学助手に着任し、助教、准教授を経て2015年より現職。博士(工学)。専門はドイツ、オーストリアを中心とした近代建築史。共著書に『[新装版]世界の建築・街並みガイド5』(エクスナレッジ、2012)、『西洋近代の都市と芸術5 ベルリン』(竹林舎、2015)、『西洋近代の都市と芸術4 ウィーン』(竹林舎、2016)、訳書にW.ネルディンガー著『建築・権力・記憶』(鹿島出版会、2009)など。

上記内容は本書刊行時のものです。