版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
日本怪異妖怪事典 中部 朝里 樹(監修) - 笠間書院
.
詳細画像 0 詳細画像 1 詳細画像 2 詳細画像 3 詳細画像 4

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天|中|日教販|八木
直接取引: なし
返品の考え方: 返品フリー

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784305709684

日本怪異妖怪事典 中部 (ニホンカイイヨウカイジテン チュウブ)

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:笠間書院
A5判
480ページ
並製
価格 2,500円+税
ISBN
978-4-305-70968-4   COPY
ISBN 13
9784305709684   COPY
ISBN 10h
4-305-70968-6   COPY
ISBN 10
4305709686   COPY
出版者記号
305   COPY
Cコード
C0539  
0:一般 5:事・辞典 39:民族・風習
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2022年9月5日
書店発売日
登録日
2022年7月6日
最終更新日
2022年9月1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

日本怪異妖怪事典シリーズ第五弾!
中部地方に伝わる、不思議な存在や出来事を900項目以上掲載!
[新潟県]七面大蛇、二ツ岩の団三郎、ヤサブロバサ
[富山県]一尺じいさん、針千本、泳ぎ出した釜、犀の化物
[石川県]狗龍、蟹淵、三昧太郎、天刹、浜姫、水クシ
[福井県]味真野の狐、イッパク、鴆、東尋坊、バベンの婆
[山梨県]荏草の孫左衛門、おいはぎ、石塔かじり、手白猿
[長野県]お化けたまご、くもが渕、三つ目の兎、星糞
[岐阜県]雨乞の藁の竜、おばさんおばけ、がたがた橋、はんつも
[静岡県]河鹿の屏風、イナブラさん、桜が池の主、山吹猫
[愛知県]ばんじょうげつの髪洗い婆、めったいくやしい、川尻婆ァの古提灯
[広域]黄金の鶏、大婆王、みの虫、八百比丘尼、ヤロカ水
[その他]岡崎の化け猫、紙舞、クダベ、松茸の化け物…
人気者から隠れた逸材まで、幅広い怪異妖怪が大集合!!

古代から現代まで、中部地方において文献に記録された、または、著者による聞き書きで集められた怪異や妖怪、それらに関連した俗信、習俗、物語、芸能、絵画などにある奇妙な物事を、県別に紹介。さらに、中部全域で確認できた存在、物語や絵画として創作された存在についてもまとめている。
各項目については、地域に根差した妖怪怪異の調査を行う、在野の愛好家、研究者が執筆。監修は『日本現代怪異事典』『世界現代怪異事典』著者 朝里樹氏。
各地域で語られた物語を通して、日本の歴史や文化も学べます。中部地方の特徴や日本各地との共通点など、様々な発見があり、中・高生から怪異好きの社会人まで幅広い読者が楽しめる内容です。

【目 次】
はじめに
凡例
新潟県
富山県
石川県
福井県
山梨県
長野県
岐阜県
静岡県
愛知県
広域
その他
COLUMN
01新潟県の妖怪
02郷土誌・民俗報告に潜む妖怪たち
03両面宿儺外伝
04狐狸妖怪とはいうものの
索引
五十音順索引
部類別索引
属性別索引
おわりに

目次

【目 次】
はじめに
凡例
新潟県
富山県
石川県
福井県
山梨県
長野県
岐阜県
静岡県
愛知県
広域
その他
COLUMN
01新潟県の妖怪
02郷土誌・民俗報告に潜む妖怪たち
03両面宿儺外伝
04狐狸妖怪とはいうものの
索引
五十音順索引
部類別索引
属性別索引
おわりに

著者プロフィール

朝里 樹  (アサザト イツキ)  (監修

監修:朝里 樹(あさざと・いつき)
怪異妖怪愛好家・作家。1990 年、北海道に生まれる。2014 年、法政大学文学部卒業。日本文学専攻。現在公務員として働く傍ら、在野で怪異・妖怪の収集・研究を行う。著書に『日本現代怪異事典』(笠間書院)、『日本のおかしな現代妖怪図鑑』(幻冬舎)、『日本現代怪異事典 副読本』(笠間書院)、『歴史人物怪異談事典』(幻冬舎)、『世界現代怪異事典』(笠間書院)、『つい、見たくなる怪異な世界』(三笠書房)、『山の怪異大事典』(宝島社)、『日本怪異妖怪事典 北海道』(笠間書院)、『21 世紀日本怪異ガイド100』(星海社)、『玉藻前アンソロジー 殺之巻』(文学通信)、「放課後ゆ~れい部の事件ファイル」シリーズ(集英社)ほか。

高橋郁丸  (タカハシ フミマル)  (

高橋郁丸(たかはし・ふみまる)
新潟県、中部広域、その他担当
新潟県生まれ。新潟妖怪研究所所長。新潟県民俗学会理事。新潟市里潟環境ネットワーク会議アドバイザー。新潟国際情報大学非常勤講師。その他、新潟県内の市町村史の民俗編調査執筆委員を多数務めた。また、著書に『新潟の妖怪』『絵草子酒吞童子』『まんが良寛ものがたり』などがある。「妖怪は文化だ」をキャッチフレーズに、著作物や妖怪イラスト展、講演会などで新潟の文化・伝承の普及に努めている。

毛利恵太  (モウリ ケイタ)  (

毛利恵太(もうり・けいた)
富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、中部広域、その他担当
1991 年、神奈川県生まれ。妖怪数奇者。
共著に『妖怪・憑依・擬人化の文化史』(笠間書院)、『列伝体 妖怪学前史』(勉誠出版)があるほか、『暗黒神話TRPG サプリメント トレイル・オブ・クトゥルー・ジャパン』(グループSNE)の制作に協力。HN「こぐろう」及び個人サークル「松籟庵」として、Twitter アカウント「瓶詰妖怪」の運営、同人誌『明治の讀賣新聞における「化物会」の活動について』の執筆、VTuber「蠱毒大佐」のプロデュースなども行う。

怪作戦テラ  (カイサクセンテラ)  (

怪作戦テラ(かいさくせん・てら)
愛知県、岐阜県、中部広域、その他担当
サークル「怪作戦」代表。1979 年生まれ。同人活動歴14 年。地元である愛知の妖怪を調べて10 年余り。本書のイラストを担当している桂つかさ、蘭陵亭子梅と共に活動し、『愛知の船幽霊』『愛知の河童』など、同人誌を20 冊以上制作。その他、トークイベントへの出演や、愛知の妖怪に関する研究発表も行う。京極夏彦氏の『虚実妖怪百物語 急』(文庫版)に「怪作戦三兄弟」としてちょっとだけゲスト出演している。

上記内容は本書刊行時のものです。