版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
教養としての世界宗教史 島田 裕巳(著/文) - 宝島社
..

教養としての世界宗教史

発行:宝島社
四六判
厚さ31mm
重さ 525g
448ページ
定価 1,800円+税
ISBN
9784299004734
Cコード
C0014
一般 単行本 宗教
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年5月
書店発売日
登録日
2020年4月14日
最終更新日
2020年5月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ITやAI化が進む現在、もっとも必要なのはそのテクノロジーを駆使する「教養」を身につけることです。本書は現代人にとって必須である世界三大宗教の中身をはじめ、日本人にとって知っておくべき仏教と日本の宗教の流れについて、宗教学者の著者がわかりやすい語り口で解説していきます。世界の宗教の歴史がざっくりわかるとともに、宗教戦争、殺戮の歴史、そしてそれぞれの宗教の死生観などを体系的に学ぶことができる一冊。

上記内容は本書刊行時のものです。