版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
スピードマスター 株で儲ける! 損切りの一番やさしい教科書 テクニカル分析研究会(著/文) - 技術評論社
..

スピードマスター 株で儲ける! 損切りの一番やさしい教科書

ビジネス
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:技術評論社
四六判
160ページ
定価 1,200円+税
ISBN
978-4-297-12142-6   COPY
ISBN 13
9784297121426   COPY
ISBN 10h
4-297-12142-5   COPY
ISBN 10
4297121425   COPY
出版者記号
297   COPY
 
Cコード
C2034
実用 単行本 経営
出版社在庫情報
不明
発売予定日
登録日
2021年4月7日
最終更新日
2021年5月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

株式投資を行っていると、どこかのタイミングで含み損を抱えてしまうことがあります。購入価額よりも下がってしまった株価を見ると、不安な気持ちはもちろん、恐怖すら感じることもあります。しかし、株式投資において含み損の状態は特別なことではありません。
本書は、含み損を抱えている・過去に抱えたことがある、投資家に向けた「損切りの王道」テクニックを解説した書籍です。損切りの方法も、いくつものパターンを紹介しています。自分に合った損切りの方法を見つけ、感情ではなく、自分が採用した「損切りの方法」を用いて自動的に損切りすることで、これからの株式投資において、「利益>損失」となることでしょう。

目次

1章 なぜ損切りは必要なのか
2章 株価の動きを予測して損切りポイントを決める
3章 相場の動きを読んで損切りするテクニカル指標
4章 利益と損失の比率で損切りするリスクリワード
5章 損切りの目的は「トータルで勝つ」こと
6章 売買タイミングQ&A

著者プロフィール

戸松 信博  (トマツ ノブヒロ)  (監修

監修者プロフィール グローバルリンクアドバイザーズ(株)代表取締役。Yahoo!ファイナンス2015年株価予想達人ランキング、パフォーマンス第1位。メルマガの購読者数は累計3万人を超える。

上記内容は本書刊行時のものです。