版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
YouTubeを使い倒す稼ぎ方 ~初心者でもわかる副業、集客、販売のススメ 郡司健汰(著/文) - 技術評論社
..

YouTubeを使い倒す稼ぎ方 ~初心者でもわかる副業、集客、販売のススメ

コンピュータ
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:技術評論社
A5判
144ページ
定価 1,680円+税
ISBN
978-4-297-12030-6   COPY
ISBN 13
9784297120306   COPY
ISBN 10h
4-297-12030-5   COPY
ISBN 10
4297120305   COPY
出版者記号
297   COPY
 
Cコード
C3055
専門 単行本 電子通信
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年2月22日
最終更新日
2021年3月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「普通の会社員だけど、好きなことを副業に稼ぎたい」
「元手も才能もあまりないけど、自分でビジネスを立ち上げたい」

 今、こんなふうに副業やビジネスで稼ぎたいなら、YouTubeを使うのがオススメ。というより、YouTubeや動画のノウハウが必須となっています。
 ひと昔前までは、副業や個人ビジネスをやる人にとって、YouTubeは一部の人たちが取り組んでいた「専門科目」でした。他にも稼げる方法がいくらでもあり、学ぶ必要がなかったのです。
 しかし、昨今はYouTubeが「必修科目」となっていると言えます。知っていないと稼ぎにくくなる時代になりつつあるでしょう。

 本書では、YouTubeチャンネルの作り方や広告収入を得る準備、動画づくりのコツはもちろん、再生数やチャンネル登録者を増やすノウハウや、広告以外のビジネスにつなげる考え方まで、YouTubeコンサルタントの著者が伝授します。
 また、付録として、本書の内容がよりわかりやすくなる「YouTube説明動画」を読者限定でプレゼント。本と動画と両方で、YouTubeでの稼ぎ方を学べます!

目次

はじめに

■■■第1章 YouTubeで稼ぐしくみ
■■「ググる」から「YouTubeで検索」の流れ
■■YouTubeで収益を得られるワケ
■■YouTubeが稼ぐために最適である6つの理由
■(1)莫大なユーザーを抱えている
■(2)サービスやアクセスが安定している
■(3)動画という存在がもっとあたりまえになる
■(4)無料で使えるのに収入のチャンスがある
■(5)情報が拡散されやすい
■(6)ほかの媒体と親和性が高い
■■YouTubeで稼いでいる人の真実
■■YouTubeで稼げるようになるまでの動き
■■YouTubeを入り口として収益を上げるしくみ
■■YouTube動画の6つの種類を押さえる
■THE YouTuber系
■撮影系(顔出しなし)
■講座系
■BGM系
■声出し解説系
■漫画動画系

■■■第2章 YouTuberになる準備
■■アカウントを取得する
■Gmailを取得する
■■チャンネルを開設する
■■チャンネルの追加機能を開放する
■■チャンネルの外見を整える
■■収益化までの準備
■YouTubeで収益化を申請する
■Googleアドセンスアカウントを登録する
■Googleアドセンスアカウントの認証
■■動画のアップロード方法
■動画情報を設定する
■動画の要素を設定する
■公開設定をおこなう

■■■第3章 動画づくりの基本
■■編集ソフトやカメラを用意する
■編集ソフトを選ぶ
■カメラを用意する
■■動画の構成の基本
■■動画素材を用意する
■素材を入手する
■■サムネイルを編集する
■■フォントを用意する

■■■第4章 動画の再生数を上げるワザ
■■アクセスの重要性
■■動画を定期的に投稿する
■動画の“量”がアクセスを集めやすくする
■決まった曜日・時間に投稿する
■動画作りを毎日おこなう
■■アクセスがあるキーワードを狙う
■(1)気になるキーワードをYouTubeで検索する
■(2)テレビ番組の企画で使われているキーワードを抜き出す
■(3)自身のチャンネルと同ジャンルのチャンネルからキーワードを発掘する
■■サムネイル力を鍛える
■アクセスを集める入り口を知る
■サムネイルで視聴者の目をひく
■良いサムネイルの3つの要素
■■別媒体からアクセスを流し込む
■外部からのアクセスはYouTubeの評価が高い
■TwitterかInstagramを運営しよう
■■コメント返信を徹底する
■コメント返信のメリット
■「炎上」もアクセスアップのチャンス
■「感謝+ひと言」で返信しよう
■誹謗中傷コメントへの対応
■■ほかのチャンネルとコラボする
■コラボへの高いハードルを知る
■事務所を介さないチャンネル運営者とのつながり方
■■ショート動画を活用する
■ショート動画を作る
■ショート動画のアップロード方法
■ショート動画でできること

■■■第5章 チャンネルにファンを増やす戦略
■■ファンを増やす重要性を知る
■動画に再生がつきやすくなる
■チャンネル登録外のユーザーにも露出が増える
■動画の権威性が向上する
■■ほかのチャンネルと差別化を狙う
■「基本コンセプト+差別化要素1つ」でチャンネルを始める
■コメントから独自の「色」を見つける
■■定期投稿を徹底する
■■コメント返信を怠らない
■■独自のBGMや決めセリフを用意する

■■■第6章 知らなかったじゃ済まされないガイドライン・著作権
■■動画投稿前に必ず押さえる2つのルール
■■YouTubeのガイドラインを押さえる
■(1)ヌードや性的なコンテンツ
■(2)スパムや誤解を招くメタデータ、詐欺
■■著作権違反になる行為を押さえる
■(1)動画を転載する
■(2)画像、映像素材を許可なく利用する
■(3)BGM、音源素材を許可なく利用する
■(4)ブログ、ニュースサイトの記事を許可なく転載する
■■意図せず違反してしまったときのペナルティと対策
■軽微な違反は「3アウト制」
■ガイドライン違反の場合
■著作権違反の場合
■「Content ID」の申し立て
■「1発アウト」とチャンネル削除

■■■第7章 広告収入だけじゃない! YouTubeでの稼ぎ方
■■広告収入以外のYouTubeで収益を上げる方法
■■商品・グッズを販売する
■個人でグッズを制作する
■グッズ制作・販売システム・サービスを利用する
■■アフィリエイトで収益を出す
■アフィリエイトをおこなう媒体に気をつける
■得意ジャンルを見分ける
■■講座を販売する
■■「投げ銭」で収益を出す
■収益化していないチャンネルで投げ銭をお願いする

■■■第8章 YouTubeを使って自身のビジネスにつなげよう!
■■YouTube×ビジネスの2つのつなぎ方
■■会社や店舗の紹介動画を作る
■■店舗やイベントへ集客する
■「裏話」で興味を引く
■「ためになるもの」で信頼を得る
■「裏話」と「ためになるもの」の比率
■■クラウドファンディングで事業の資金を集める
■クラウドファンディングとYouTube
■YouTube×クラウドファンディングのメリット

おわりに
索引
著者プロフィール

著者プロフィール

郡司健汰  (グンジケンタ)  (著/文

郡司健汰(ぐんじけんた)

宮崎県児湯郡出身、横浜国立大学経営学部卒業。2013年に商社である蝶理(株)に入社。2年で退職し、YouTubeビジネスを始める。2015年12月にYouTubeで月収90万円達成。以降、副業のコンサルティングを行いながら、2017年にYouTubeコンサルティング及び映像制作をメイン事業とするムーバー(株)を設立。法人、個人問わず多数のYouTube指導実績を持つ。

上記内容は本書刊行時のものです。