版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
図解即戦力 貿易実務がこれ1冊でしっかりわかる教科書 布施克彦(著/文) - 技術評論社
..

図解即戦力 貿易実務がこれ1冊でしっかりわかる教科書

発行:技術評論社
A5判
256ページ
定価 1,500円+税
ISBN
9784297114862
Cコード
C1033
教養 単行本 経済・財政・統計
出版社在庫情報
不明
発売予定日
登録日
2020年7月1日
最終更新日
2020年7月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

好評の「図解即戦力」シリーズから、貿易実務に関する書籍の登場です。貿易を行う際には、書類の準備や支払いなどの様々な実務が発生します。これらは世界の状況や法律の改正によって手続きが変わることもあり、常に最新の情報を理解しておく必要があります。そこで本書では、貿易全体の流れや関わってくる企業・人、輸出側・輸入側それぞれの実務、必要な書類などをわかりやすく解説します。また、実務の現場で起きるトラブル等を元にしたQ&Aと、知っておきたいキーワード集も収録。最新のインコタームズ2020にも対応!

目次

chapter1 貿易の基礎知識
貿易とは何か 輸出入者とは誰か把握する
貿易実務の三要素と流れを把握する
通関業務における商品とカネの動き
貿易実務に関わるさまざまな業種
商社と海外代理店はどう違うか
どのようなモノが貿易の対象となるのか
貿易と国内取引は何が違うのか
デジタル化が進む貿易実務のシステム

chapter2 輸出入の流れ
輸出実務・輸入実務の大まかな流れ
買い手探しから交渉・契約までの流れ
商品の準備から物流・納品までの流れ
商品出荷後から代金受け取りまでの流れ
売り手探しから交渉・契約までの流れ
輸入準備から商品受け取りまでの流れ
商品受け取りから代金支払いまでの流れ

chapter3 輸出入における交渉
海外に商品を売るときの輸入者の選び方
海外から商品を買うときの輸出者の選び方
どのような場合に商社に仲介を依頼するか
オファーを出してもらえる引き合いの出し方
戦略を交えたオファーの出し方
オファーを出す際の価格の見積もり方
オファーのあとの契約に向けた交渉
契約後に行うサンプル取引の意味

chapter4 インコタームズと契約書の内容
契約書の作成における基本的な要件
契約書のフォームと盛り込むべき条件
インコタームズは貿易の世界統一ルール
インコタームズの定める受け渡し条件
インコタームズの輸出地側での受け渡し条件(Ⅰ)
インコタームズの輸出地側での受け渡し条件(Ⅱ)
インコタームズの輸入地側での受け渡し条件(Ⅰ)
インコタームズの輸入地側での受け渡し条件(Ⅱ)
L / C 決済のしくみと基本的な機能
L / C を受け取ったら何をチェックすればよいか
L / C 通知銀行の決め方とL / C の決済方法
L / C を伴わない取り立て決済
主流化が進む送金決済の種類と背景
新しい決済手段 仮想通貨とTSU-BPO
外貨建て決済取引における為替業務
輸送方法で決まる船積み時期と納期の違い
貿易に必要な海上保険と貿易保険
契約を結ぶにあたり決めておくべきこと

chapter5 輸出実務① 輸出準備
商品準備開始に伴う輸出手配のポイント
輸送手段の手配に必要な実務
輸出許可と輸出承認の取得
危険物資を取り締まるキャッチオール規制
取引の採算を確定させる為替の予約手続き
海上保険がカバーする損害の範囲
自社のリスクをカバーする貿易保険を掛ける
輸出する商品が契約通りか検査する
梱包方法に対応できるかが交渉のポイント

chapter6 輸出実務② 輸出手続き
輸出手続き全体の流れを掴む
海外輸送に使う船舶とコンテナの基礎知識
コンテナヤードに商品を搬入する
フォワーダーに輸出代行を依頼する
税関申告に向け輸出ポイントへ搬出する
税関に輸出申告をして審査を受ける
在来船における輸出船積み手続き
コンテナ船における輸出船積み手続き
航空機輸送における輸出手続き

chapter7 輸出実務③ 代金決済手続き
船積み後の代金決済実務の流れ
船積み作業が終わったら船積み通知を送る
船荷証券(B / L)の機能と記載事項
輸送形態や記載内容などによるB / L の種類
輸出者が準備すべき船積み書類の種類と内容
荷為替手形を作成し銀行に持ち込む
L / C 決済における荷為替手形の取り扱い
B / C 決済における荷為替手形の取り扱い
航空機輸送貨物の代金決済手段

chapter8 輸入実務① 商品の受け取り
輸入手続きの大まかな流れ
契約締結直後の輸入者の実務
輸入者に求められる輸入許認可
輸入者に求められる輸入前の手続き
貨物到着案内を受け取ってからの実務
在来船からの貨物の引き取り
コンテナ船からの貨物の引き取り
航空機輸送における貨物の引き取り
動植物、食品の輸入には検疫が必要

chapter9 輸入実務② 輸入申告と関税
フォワーダーが行う輸入申告と納税手続き
関税を規定する法律と関税申告の方法
輸入時の関税をどのように算出するか
1つの物品に複数ある関税率の優先順位
CIF 金額をもとにした輸入納税額の計算方法
関税における免税あるいは減税の特例
事前教示制度と価格評価制度
輸入申告において優遇される特例輸入者制度
保税地域は税関が定めた特別区域
貨物を保税地域に長期間蔵置する
保税地域内の作業には税関の許可が必要
税関の承認に必要な申請書の総括
商品に損傷があった場合の保険会社へのクレーム
輸出者に対する商品クレームの解決方法

chapter10 貿易書類の書き方・読み方
貿易書類作成は共通項目を軸に行う
書類を書くうえで英語力は必要か
交わす相手によって異なる書類の整理
最重要書類である契約書作成時の注意点
L / C の機能とL / C 発行依頼書の書き方
行政機関に対する許認可申請書類
B / L の記載内容と保険証券との相違点
輸送者が発行する貨物の運送状の種類
インボイスの種類と契約書との相違点
梱包状態を知らせるパッキングリストの作成方法
グローバル化により複雑になる原産地証明書

貿易のトラブルQ & A
知っておきたいキーワード

著者プロフィール

布施克彦  (フセカツヒコ)  (著/文

布施 克彦(ふせ かつひこ)
1947年東京生まれ。一橋大学商学部卒業後、総合商社勤務。主に鉄鋼貿易業務に従事。その間、ナイジェリア、ポルトガル、アメリカ、インドで計15年勤務。1999年退社後、2003年より著述業、NPO活動などを開始。著書に『図解入門ビジネス 貿易実務の基本と仕組みがよ~くわかる本[第4版]』『図解入門ビジネス貿易書類の基本と仕組みがよ~くわかる本[第4版]』(ともに秀和システム)、『英語が苦手な人の貿易実務』(ソシム)、『65歳からでは遅すぎる!!』(海竜社)、『世界の常識vs日本のことわざ』(PHP新書)など多数。

上記内容は本書刊行時のものです。