版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ふだんの医療をもっとよくする 総合診療チュートリアル 日本プライマリ・ケア連合学会(監修) - 日経BP
..

ふだんの医療をもっとよくする 総合診療チュートリアル

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:日経BP
B5判
240ページ
定価 4,500円+税
ISBN
978-4-296-11236-4   COPY
ISBN 13
9784296112364   COPY
ISBN 10h
4-296-11236-8   COPY
ISBN 10
4296112368   COPY
出版者記号
296   COPY
Cコード
C3047  
3:専門 0:単行本 47:医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2022年4月6日
最終更新日
2022年4月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

総合診療を分かりやすく解説する入門書。症例ベースで総合診療の考え方を体験できる。
日常診療をブラッシュアップするヒントが満載。

「日経メディカル Online」で好評を博した連載「プライマリ・ケア連合学会が贈る『現場で使える総合診療』」を書籍化!

「総合診療とはこういうもの」と自信を持って説明できますか? 扱う領域が幅広いため、他科の医師からすると、理解しにくい側面もあるようです。しかし、総合診療はプライマリ・ケアの現場から立ち上がった専門領域であり、そのスキルは、診療科に関係なく、日常診療をブラッシュアップさせる可能性を秘めています。

本書は、明日から使える総合診療のエッセンスのみを抽出し、専門用語を使わずに分かりやすく解説した「総合診療初心者」向けの入門書です。症例ベースで、臨場感を味わいながら総合診療を体験できる構成になっています。日々の診療における困りごとへの解決の糸口をつかんだり、より良好な医師患者関係を構築するためのヒントが満載です。

目次

1 生物心理社会モデル
2 患者中心の医療
3 家族志向のケア
4 家族のライフサイクルを考慮したケア
5 統合されたケア
6 複雑困難事例のケア
7 ポリファーマシーへの対応
8 健康の社会的決定要因(SDH)
9 性の多様性
10 EBM(Evidence Based Medicine)
11 NBM(Narrative Based Medicine)
12 医療倫理
13 救急の場でのコミュニケーション
14 アドバンス・ケア・プランニング(ACP)
15 緩和ケア
16 リハビリテーション
17 メンタルヘルス
18 予防医学と健康増進
19 地域志向のケア

著者プロフィール

日本プライマリ・ケア連合学会  (ニホンプライマリケアレンゴウガッカイ)  (監修

2010年4月1日、国民や医療界に「総合診療医、家庭医の役割」の重要性を周知させるべく、日本プライマリ・ケア学会、日本家庭医療学会、日本総合診療医学会の3学会が合併して設立。我が国の基盤インフラとしてのプライマリ・ケアの確立を中期目標としながら、「プライマリ・ケア診療の普及と質向上支援」「プライマリ・ケア領域の専門職の養成とキャリア支援」「臨床研究や国際活動を中核とした学術的な発信」を3つの柱とした活動を展開している。2011年3月15日に日本医学会加盟。会員総数は11567人(2022年2月末現在)。

上記内容は本書刊行時のものです。