版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
転職思考で生き抜く 異能の挑戦者に学ぶ12のヒント 鈴木隆祐(著/文) - 日経BP
..

転職思考で生き抜く 異能の挑戦者に学ぶ12のヒント

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:日経BP
四六判
338ページ
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-296-11205-0   COPY
ISBN 13
9784296112050   COPY
ISBN 10h
4-296-11205-8   COPY
ISBN 10
4296112058   COPY
出版者記号
296   COPY
Cコード
C0034  
0:一般 0:単行本 34:経営
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2022年6月14日
最終更新日
2022年7月1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ヘッドハンターとして長く活躍する渡辺紀子が、「この人のキャリアは面白い。自分のキャリア形成を意識し始めた人にとって役に立つ」と考えて選んだ12人のビジネスパーソンに、著者がインタビュー。転職をてこにキャリア形成してきた彼ら彼女らは、どんなふうに仕事を手がけ、いつ転職を決断し、どんなポイントで転職先を選び、なぜ充実したキャリアを築けているのか。“異能のキャリア”を築くための手がかりがここにある。

「今の会社に居続けてよいのか」「今の仕事を続けていてよいのか」。こんな疑問を抱くビジネスパーソンは多いでしょう。そういう人は、自分のキャリア形成のために、「転職」することを真剣に考えるべきです。本書ではな転職を契機に自身のキャリアを高めてきた、ちょっと変わった”異能”のビジネスパーソン12人を取り上げます。インタビューを通して、その仕事の進め方や考え方に迫ります。それぞれのパートからは、どうすれば輝かしいキャリアを築き、組織の成長に貢献し、自らの人生を豊かにしていけるのか、というヒントが得られるはずです。加えて、ロッテホールディングス社長の玉塚元一氏、『FACTFULNESS』など多くのビジネス書の訳出で著名な翻訳家の関美和氏と、ヘッドハンター渡辺紀子との対談も収録。渡辺紀子の日ごろの仕事ぶりも、ドラマ化して収めました。玉塚氏と関氏のキャリア観や、スカウトする側である渡辺紀子の人物観察のポイントなども、これからキャリア形成を考えるビジネスパーソンにとって、大いに参考になるはずです。

目次

●はじめに

●プロローグ なぜ今、転職思考が求められるのか

●1章
中国とのビジネスの可能性に挑み続ける、東大卒元商社マンが構築する「新たな日中関係」
北京国能環科環保科技公司 元海外主管 佐野史明氏

●2章
ソフトバンクで、RIZAPで、経営者を支え続ける“軍師”
RIZAPグループ 取締役 鎌谷賢之氏

●3章
娘の誕生を契機に外資系証券からスタートアップへ転じた仕事の虫
ユニファ取締役CFO(最高財務責任者) 星 直人氏

●4章
介護や教育…発想がクロスオーバーするパラレルキャリアの推進者
東京電力ベンチャーズ チーフイノベーションオフィサー 伊能美和子氏

●対談
カリスマの下で働くということ
ロッテホールディングス社長 玉塚元一氏
×ハイドリック&ストラグルズジャパン パートナー 渡辺紀子氏

●5章
やりがいと父の責任を力にキャリアアップを重ねた洒脱な経営者
USEN-NEXT HOLDINGS取締役兼U-POWER代表取締役社長 高橋信太郎氏

●6章
ローソンバイトから経営者に現場で頭を使って問いと答えを探す
Nixe Eze社長 松浦 学氏

●7章
学歴コンプレックスをバネにHP、BOSE、「ルンバ」日本法人社長へ
アイロボットジャパン代表執行役員社長 アイロボット・コーポレーション副社長アジア太平洋地域統括 挽野元氏

●8章
人材を健全な環境下で幸せに働かせるプロ経営者への道をまい進
ヤンマーホールディングス取締役CSO(最高戦略責任者) 長田志織氏

●対談
たまたま得られた“幸運”を大切にしてきた
翻訳家・「MPower Partners Fund(エムパワー・パートナーズ・ファンド)」ゼネラル・パートナー 関 美和氏×ハイドリック&ストラグルズジャパン パートナー 渡辺紀子氏

●9章
DeNA China社長からスマニューCSOに「国境を薄くする」37歳
スマートニュース取締役CSO(最高戦略責任者) 任 宜氏

●10章
仕事の幅を広げたくてADKへ言葉をデータ化するプランナー
ADKマーケティング・ソリューションズ バーティカル・プランニング・ディレクター 平井孝昌氏

●11章
無名の成長企業を選び、M&Aや経営管理に辣腕を振るう経営者
電材グループ グループCFO(最高財務責任者) 矢崎達人氏

●12章
アップリカ、カジタク、UCCと渡り歩いた“愛され”リーダー
UCCホールディングス(HD)執行役員CSO(グループ最高戦略責任者)、UCC上島珈琲取締役副社長 里見 陵氏

●13章
ビジネスパーソンの転職を支え、キャリア形成を助けるエグゼクティブ・サーチとは?

●あとがき

著者プロフィール

鈴木隆祐  (スズキリュウスケ)  (著/文

ジャーナリスト・エディター 1966年長野県に生まれ、東京で育つ。法政大学文学部在学中より、出版社で雑誌編集に従事した後、フリーに転ずる。教育やビジネス分野に造詣が深く、著名な起業家との共著も多い。また、食べ歩きを密かなライフワークとする。『名門高校人脈』(光文社新書)、『全国創業者列伝』(双葉新書)、『東京B級グルメ放浪記』(光文社知恵の森文庫)、『リーダーになる勇気』(共著・日本実業出版社)、『コピーライターほぼ全史』(日本経済新聞出版)、『カヅラカタ歌劇団の奇跡』(駒草出版)など著書多数

渡辺紀子  (ワタナベノリコ)  (監修

ハイドリック&ストラグルズ ジャパン 合同会社 パートナー 東京大学中国文学科を卒業後、豊田通商にてキャリアをスタート。食品業界を中心にセールス&マーケティング業務を行う。女性初の駐在員として中国・北京に5年間派遣され、中国企業との合弁会社2社の立ち上げ、経営に関与。その後縄文アソシエイツ入社。日系企業をクライアントとして、さまざまな業界のヘッドハンティングに従事。現在、ハイドリック&ストラグルズの東京オフィスにて、パートナーとして日系企業を担当。大手企業から成長企業、中堅オーナー企業、ベンチャーまでを幅広くカバー。またジャパンデスクとして、あらゆる産業界の案件をこなす。

上記内容は本書刊行時のものです。