版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
即効! 仕事に役立つマクロ/VBAワザ! Excel 365/2019/2016/2013対応 関 由紀子(著/文) - 日経BP
..

即効! 仕事に役立つマクロ/VBAワザ! Excel 365/2019/2016/2013対応

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:日経BP
A5判
264ページ
定価 1,880円+税
ISBN
978-4-296-08008-3   COPY
ISBN 13
9784296080083   COPY
ISBN 10h
4-296-08008-3   COPY
ISBN 10
4296080083   COPY
出版者記号
296   COPY
Cコード
C0004
一般 単行本 情報科学
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年9月29日
最終更新日
2021年9月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

 本書では、最新のMicrosoft 365およびExcel 2019、2016、2013のユーザーを対象として、マクロとVBA(Visual Basic for Applications)の基本から応用的な使い方まで、やさしい説明と豊富な画面を交えて、わかりやすく解説します。マクロの記録や記録したマクロのカスタマイズ、VBAの文法や構文、一からVBAを記述する方法、データの集計、ボタンやチェックボックスなどのコントロールの利用法などについて説明します。また、書式設定や印刷などの複雑な処理のコードを、マクロを使用してすばやく作成する方法にについても説明します。最後の章では、複数の機能を組み合わせた実践的なプログラムを作成します。
 サンプルファイルも、実際の業務に使われるような実用的なビジネス文書を使用しており、すぐに業務にお使いいただけます。やりたいことから探せるので、「こう書く」がすぐに見つかります。また、ハンディなサイズでかさばらないので、鞄に入れて持ち歩いたりパソコンの側に置いても邪魔になりません。マクロ/VBAを活用して効率的に作業を進めたい方必携の1冊です!

目次

第1章 マクロとVBA
1 マクロとは
2 VBAとは
3 マクロを作成するには
4 マクロを呼び出すには
5 マクロのセキュリティを設定するには

第2章 マクロの基本操作
1 マクロの記録を使用してマクロを作成するには
2 マクロを実行するには
3 マクロを保存するには
4 マクロをすばやく実行するには

第3章 VBAを書くための基本操作
1 VBEを起動するには
2 VBEの画面構成
3 マクロの構成要素
4 VBEの基本操作
5 VBAのコードを入力するには
6 VBEからマクロを実行するには
7 マクロのコードを印刷するには
8 マクロを削除するには
9 エラーに対応するには
10 ヘルプを利用するには

第4章 オブジェクトの操作
1 オブジェクトとは
2 プロパティとは
3 メソッドとは
4 コレクションとは

第5章 セルの操作
1 セルを参照するには
2 セルを選択するには
3 行を選択するには
4 列を選択するには
5 表全体を選択するには
6 表の終端のセルを選択するには
7 アクティブセルを参照するには
8 選択範囲を参照するには
9 相対的な位置のセルを選択するには
10 セルに数値を入力するには
11 セルに文字列を入力するには
12 セルに日付を入力するには
13 別のセルの値を入力するには
14 セルに数式を入力するには
15 セルに相対参照の数式を入力するには
16 データを消去するには
17 セルをコピーするには
18 セルを移動するには
19 形式を選択して貼り付けるには
20 塗りつぶしの色を設定するには
21 フォントやフォントサイズを設定するには
22 太字に設定するには
23 罫線を引くには
24 書式をまとめて変更するには
25 セル範囲、行、列を挿入するには
26 セル範囲、行、列を削除するには
27 列幅や行の高さを変更するには
28 セルのデータを置換するには
29 データを並べ替えるには
30 ボタンをクリックして処理を実行するには

第6章 ワークシートとブックの操作
1 ワークシートを参照するには
2 ワークシートをアクティブにするには
3 複数のワークシートを選択するには
4 ワークシートを追加するには
5 ワークシートを削除するには
6 ワークシートの表示/非表示を切り替えるには
7 ワークシートの名前を変更するには
8 ワークシートの見出しの色を変更するには
9 ワークシートをコピーするには
10 ワークシートを移動するには
11 ワークシートを保護するには
12 ワークシートの保護を解除するには
13 複数のワークシートを操作するには
14 ワークシートを印刷プレビューで確認するには
15 ワークシートを印刷するには
16 ページ設定を行うには
17 ブックを開くには
18 ブックをアクティブにするには
19 ブックの名前を取得するには
20 別のブックのセルを参照するには
21 ブックを保存するには
22 ブックを閉じるには

第7章 VBAの基本構文
1 変数を宣言するには
2 変数の宣言を強制するには
3 変数を利用するには
4 オブジェクト変数を利用するには
5 定数を利用するには
6 条件を満たすときのみ処理を行うには
7 条件によって処理を分岐するには
8 複数の条件によって処理を分岐するには
9 多くの条件によって処理を分岐するには
10 一定回数の繰り返し処理をするには
11 条件が成立している間処理を繰り返すには
12 条件が成立するまで処理を繰り返すには
13 必ず1回は繰返し処理をするには
14 繰り返し処理を途中で終了するには
15 繰り返し処理をネストするには
16 同じ種類のオブジェクトに同じ処理を行うには
17 エラーが発生したときに指定した処理を実行するには

第8章 VBA関数
1 メッセージを表示するには
2 ユーザーに文字を入力させるには
3 入力できるデータを指定して文字を入力させるには
4 現在の日付と時刻を求めるには
5 年・月・日を求めるには
6 時・分・秒を求めるには
7 制御文字を挿入するには
8 文字列の長さを求めるには
9 文字列の一部を取得するには
10 文字列を指定した形式に変換するには
11 文字列に特定の文字が含まれているか調べるには
12 文字列を別の文字列に置換するには
13 ユーザー定義関数を作成するには
14 ユーザー定義関数を使用するには
15 ユーザー定義関数を別のブックで使えるようにするには
16 VBAでワークシート関数を使用するには

第9章 マクロ記録の活用
1 フォントや塗りつぶしの色を設定するには
2 並べ替え機能を活用するには
3 オートフィルター機能を活用するには
4 印刷設定を活用するには

第10章 コントロールの操作
1 コマンドボタンを作成するには
2 イベントプロシージャを作成するには
3 テキストボックスを作成するには
4 オプションボタンを作成するには
5 コンボボックスを作成するには
6 チェックボックスを作成するには

第11章 集計の基本
1 集計行を挿入するには
2 複数のシートから集計するには

第12章 プログラムの作成
1 月別の売上ファイルを結合するには
2 支店別データを作成するには
3 指定した支店のワークシートをブックとして保存するには
4 指定した担当者が入力されている行だけを表示するには

索引

上記内容は本書刊行時のものです。