版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ヴァイオリンとピアノのためのセレナーデ 矢代 秋雄(作曲) - 株式会社音楽之友社
.
現代日本の音楽

ヴァイオリンとピアノのためのセレナーデ

A4判
24ページ
価格 2,400円+税
ISBN
978-4-276-92252-5
Cコード
C1073
教養 単行本 音楽・舞踊
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2020年9月24日
最終更新日
2020年10月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

早逝の作曲家・矢代秋雄が1949年に『ヴィオラとピアノのためのソナタ』と同時期に書いた若さ溢れる作品。ピュアでかわいらしい小品で、著名なヴァイオリニストたちがCDに録音している。
アマチュアでも十分に演奏できるレヴェルで、アンコールピースにもぴったり。愛奏する演奏家が数多くいるのも納得である。

著者プロフィール

矢代 秋雄  (ヤシロ アキオ)  (作曲

1929年生まれ。東京音楽学校(現・東京藝術大学音楽学部)で、池内友次郎や伊福部昭から作曲を学んだ。在学中ピアノ曲をはじめ精力的に創作し、1951年にパリ音楽院に留学。1956年に帰国後は、《交響曲》《チェロ協奏曲》《ピアノ協奏曲》等数々の名作を生み出し、毎日音楽賞、尾高賞、芸術祭奨励賞など受賞した。また、戯曲音楽や第11回札幌オリンピック委嘱作品《白銀の祭典》なども作曲している。1974年には東京藝術大学音楽学部の教授に就任し後進の指導にも尽力した。1976年急逝。

上記内容は本書刊行時のものです。