版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ナショナリズムの歴史と現在 Hobsbawm, E. J.(著) - 大月書店
...

ナショナリズムの歴史と現在

発行:大月書店
縦200mm
252, 34ページ
価格情報なし
ISBN
9784272510061
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2001年3月
登録日
2016年2月29日
最終更新日
2016年2月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

世界的に著名なマルクス主義歴史家E.J.ホブズボームが論じたナショナリズムの歴史と現在。ナショナリズムはいかなる歴史的・思想的な背景のもとで生まれたのか?それは、国民国家の形成や民族解放運動の展開にどのような役割を演じたのか?ボーダーレスの時代といわれる21世紀におけるナショナリズムの命運は?ナショナリズムをめぐる様々な論点を世界史的な視野で解きほぐした本書は、国家=民族=国民が一体化しがちな日本人の意識にも反省をうながす内容をもっている。

目次

第1章 新機軸としてのネイション-革命から自由主義へ
第2章 大衆的プロト・ナショナリズム
第3章 統治者側の見方
第4章 ナショナリズムの変容-1870‐1918年
第5章 絶頂期のナショナリズム-1918‐1950年
第6章 20世紀後半におけるナショナリズム

上記内容は本書刊行時のものです。