版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
公務の民間化と公務労働 晴山 一穂(編) - 大月書店
...

公務の民間化と公務労働 (コウム ノ ミンカンカ ト コウム ロウドウ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:大月書店
縦200mm
283ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-272-21081-7   COPY
ISBN 13
9784272210817   COPY
ISBN 10h
4-272-21081-5   COPY
ISBN 10
4272210815   COPY
出版者記号
272   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2004年8月
登録日
2016年3月2日
最終更新日
2016年3月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

自治体の広域化・市場化・民間化のなかで変容する公務と公務労働。広い視野から将来の公務員制度と公務労働のあり方を考察し運動の課題を提起する。

目次

第1章 構造改革下の公務員制度とその改革
第2章 民間労働関係の動態と公務労働
第3章 公務員人事・給与制度の能力主義・業績主義的再編
第4章 自治体アウトソーシング-地方独立行政法人と指定管理者制度を中心に
第5章 公務員制度改革と運動の課題
第6章 民間委託・行政のアウトソーシングと自治体関連労働者-自治体関連労働者の立場からの問題提起
補論 労働基本権回復運動の歴史と理論-人勧制度との関連を中心にして

上記内容は本書刊行時のものです。