版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
運動ゼロ、カロリーを考えずに好きなものを食べてやせる食生活 堀口 逸子(著/文) - 池田書店
..

運動ゼロ、カロリーを考えずに好きなものを食べてやせる食生活 (ウンドウゼロカロリーヲカンガエズニスキナモノヲタベテヤセルセイカツ)

スポーツ・健康
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:池田書店
A5判
144ページ
定価 1,200円+税
ISBN
978-4-262-12404-9   COPY
ISBN 13
9784262124049   COPY
ISBN 10h
4-262-12404-5   COPY
ISBN 10
4262124045   COPY
出版者記号
262   COPY
Cコード
C2077  
2:実用 0:単行本 77:家事
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2022年9月6日
最終更新日
2022年12月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2023-01-14 東京新聞/中日新聞  朝刊
MORE
LESS

紹介

食べることが好きすぎる大学教授が、管理栄養士とのチャットで
“食べることをあきらめない”ダイエット法を発見しました。

食べることが大好きな大学教授の堀口逸子先生は、
在宅勤務で人生最大体重となり、
しかも、運動不足で両足骨折……、人生初の入院生活を送ることに。

しかし、病院食によって体重が2キロ減!
健康的な食生活のヒントを得た堀口先生は、
これをチャンスとばかりに、
管理栄養士の平川あずさ先生に食事指導を依頼しました。

2人は、チャットのやりとりで、
どのダイエット本にも書かれていない
「好きなものを食べてもやせる食生活」を発見します。
しかも、運動ゼロ、カロリーを考えないのに!

この本は、ある意味、実験記録です。
食べるのが好きな方は、覗いてみませんか?
きっと発見があるはずです。


食いしん坊の大学教授と、現場主義の管理栄養士だからたどりつくことができた、ストレスフリーな方法!
★運動ゼロでもOK
→両足骨折して1日300歩の状態でも-5kg!
★好きなものを食べてOK!
→肉も魚もごはんも麺も好きなものを食べてOK!
★なのに、カロリーは考えない!
→量を把握して食べればOK
★科学の力でやせる!
→器の大きさや盛り付けを工夫すれば、
脳は錯覚し、少ない量でも満足して食べ過ぎない!

目次

1話「はじまりは両足骨折から」
2話「管理栄養士に相談だ!」
3話「3つの300で2キロやせた!」
4話「野菜を300g食べるのって大変!」
5話「ごはん・パン・麺はどれくらい食べていいの?」
6話「肉・魚・卵の上手な摂り方」
7話「器の力1 量をセーブするために」
8話「間食、歓迎!」
9話「器の力2 おいしさの錯覚」
10話「なぜ、やせることができたんだろう?」
11話「健康診断の検査値がよくなってる!」
おわりに「管理栄養士 平川さんが考えたこと」

著者プロフィール

堀口 逸子  (ホリグチ イツコ)  (著/文

東京理科大学薬学部教授。前内閣府食品安全委員会委員。長崎大学歯学部卒業。歯科医師。長崎大学大学院医学研究科博士課程公衆衛生学専攻修了。博士(医学)。専門は公衆衛生学、リスクコミュニケーション。放送大学非常勤講師として、「リスクコミュニケーションの探求」において食品安全、感染症を担当。長崎県佐世保市保健福祉部非常勤嘱託、順天堂大学医学部助教、長崎大学広報戦略本部准教授を経て現職。千代田区食育推進検討会委員(座長)、武蔵村山市健康増進計画・食育推進計画策定懇談会委員(座長)など、地方自治体における健康増進計画策定支援などに関わる。

平川 あずさ  (ヒラカワ アズサ)  (著/文

管理栄養士。博士(生活科学)。内閣府食品安全委員会事務局・技術参与。食生活ジャーナリスト。大妻女子大学大学院人間生活科学専攻博士課程修了。専門は食育・栄養教育。小学校・三井記念病院・北青山病院などの給食の現場で栄養指導の経験を積み、その後、食の専門誌・月刊『食生活』編集部で、管理栄養士・栄養士のための情報の取材・執筆を行う。『医と食』(生命科学振興会)副編集長、十文字学園女子大学大学院アジアの栄養・食文化研究所・客員研究員を歴任し、現職。

木村 いこ  (キムラ イコ)  (著/文

奈良県出身。イラストレーター・漫画家。絵本や児童文学の挿絵をはじめ、教科書など教材イラストも手がける。著書、絵本『おてがみであいましょう』(理論社)、漫画『夜さんぽ』『いこまん』『たまごかけごはん』(徳間書店)、『きなこもち』(マッグガーデン)など。

上記内容は本書刊行時のものです。