版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
検査値と画像データから読み解く 薬効・副作用評価マニュアル 吉村 知哲(編集) - 医学書院
..

書店員向け情報 HELP

検査値と画像データから読み解く 薬効・副作用評価マニュアル (ケンサチトガゾウデータカラヨミトク ヤッコウフクサヨウヒョウカマニュアル)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:医学書院
B6変型判
縦182mm 横110mm
560ページ
定価 4,000円+税
ISBN
978-4-260-04881-1   COPY
ISBN 13
9784260048811   COPY
ISBN 10h
4-260-04881-3   COPY
ISBN 10
4260048813   COPY
出版者記号
260   COPY
Cコード
C3047  
3:専門 0:単行本 47:医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2022年7月22日
最終更新日
2022年7月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「よく処方される薬」と「臨床検査や画像検査」のポイントを「薬⇔検査」の双方向の切り口で編集した一冊。第I部の「薬→検査」では薬効別に、(1)疾患に関連する薬、自覚症状、検査→(2)薬の評価項目とタイミング→(3)治療効果〔(4)副作用〕の評価に必要な臨床検査と画像検査→(5)薬剤選択の考え方→(6)評価から介入までのフローチャート→(7)記録の書き方――の流れで記載。第II部の「検査→薬」では検査ごとにその評価ポイントを解説。

上記内容は本書刊行時のものです。