版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
乱丸下 宮本昌孝(著/文) - 徳間書店
..
徳間文庫

乱丸下 新装版

発行:徳間書店
文庫判
縦148mm 横105mm
重さ 267g
560ページ
定価 800円+税
ISBN
9784198946111
Cコード
C0193
一般 文庫 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
発売予定日
登録日
2020年11月1日
最終更新日
2020年11月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

 才気ほとばしる言動で頭角を現した乱丸は、織田家の出頭人のひとり惟任日向守光秀の裡に兆した翳りに気づいた。光秀と暗躍するイエズス会の動向を、安土城下屈指の女郎屋を営む謎の女キリシタン・アンナに探らせるが、彼女に思いをかけてもいた。もとより信長への忠誠の絆とアンナへの思いは比べるべくものではなかったが、運命の日の朝、乱丸は自らの存念を問われることになる……。

目次

第十六章 粛正
第十七章 武家の左義長
第十八章 予兆
第十九章 陰陽家の神
第二十章 箒掃剣
第二十一章 誅殺
第二十二章 覇者の送り火
第二十三章 赤い風花
第二十四章 那古野崩れ
第二十五章 帰郷
第二十六章 東海道遊覧
第二十七章 三職推認
第二十八章 嵐雲、迫る
第二十九章 日輪を食らう
第三十章 風、死す
解説 細谷正充

著者プロフィール

宮本昌孝  (ミヤモトマサタカ)  (著/文

1955年静岡県生まれ。日本大学芸術学部卒業後、手塚プロ勤務を経て執筆活動に。95年、『剣豪将軍義輝』で、一躍脚光を浴びる。おもな代表作は『海王』『ふたり道三』『夏雲あがれ』『家康、死す』『風魔』『陣借り平助』など。『乱丸』で2015年第4回歴史時代作家クラブ賞作品賞を受賞。近著に『天離り果つる国』がある。

上記内容は本書刊行時のものです。