版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
暴れ旗本天下御免 井川香四郎(著/文) - 徳間書店
..
徳間文庫

暴れ旗本天下御免

発行:徳間書店
文庫判
縦148mm 横105mm
重さ 169g
352ページ
定価 700円+税
ISBN
9784198946050
Cコード
C0193
一般 文庫 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
発売予定日
登録日
2020年11月1日
最終更新日
2020年11月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

将軍家斉の治世。
江戸城本丸で執り行われた大評定で、相模国にある町の自治により営まれる竜宮町に謀叛の動きがあると報告された。
大目付の大河内右京は、この件に元加賀藩士の筒井権兵衛が関わっていることを知る。
彼は昌平坂学問所で一緒に学んだが、御政道批判したため、流罪になったはずだった。
老中から、竜宮町を潰せと命ぜられた右京だったが、謀叛に疑問を持ち、町に潜入し、調べてみることに……。

将軍にも意見し、”かみなり旗本”の異名で知られる大河内政盛。
その息子で、一見腑抜けて見えるため、ひょうたんと呼ばれる右京。
そして、右京の息子の徳馬。
大河内家三代が悪を断つ!

人気シリーズ、新章開幕!!

第一話 百万石の陰謀
第二話 竜宮の城
第三話 江戸四宿封鎖
第四話 決戦江戸城

著者プロフィール

井川香四郎  (イカワコウシロウ)  (著/文

1957年、愛媛県生まれ。中央大学卒業。柴山隆司の筆名で書いた時代小説『露の五郎兵衛』で小説CLUB新人賞受賞。人気シリーズを多数執筆するかたわら、脚本家としても活躍。『梟与力吟味帳』シリーズは、NHKにてテレビ化された。

上記内容は本書刊行時のものです。