版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
天皇という「世界の奇跡」を持つ日本 ケント・ギルバート(著/文) - 徳間書店
..

天皇という「世界の奇跡」を持つ日本

発行:徳間書店
新書判
縦173mm 横115mm
256ページ
定価 1,000円+税
ISBN
9784198652623
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年2月10日
最終更新日
2021年2月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介


世界がうらやむ「万世一系の天皇」の尊さを知っていますか?

海外の目から見ても比類なき存在である「日本の天皇」を分析。全日本人がいま読むべき現代版『菊と刀』!

日本だけがなぜ「万世一系」を続けられたのか? 日本文化や歴史に精通すると同時に、法律家・宗教家でもある著者が、西欧王室やローマ教皇との比較から、中国・韓国で皇帝・王族制度が滅んだ理由、近年の女系・女性天皇論争までを世界基準で分析。さらに戦後日本の裏面史ともいうべき占領期の天皇廃絶と新憲法をめぐる攻防やGHQによる皇室弱体化工作の裏側を紹介。海外の目から「天皇と日本人」の間の紐帯とその意義を読み解く。

(「本文」より)
[本書の内容]
第1章 日本の中心に天皇が存在しつづけることの貴重さ
第2章 外国人から見た天皇
第3章 占領下の日本で何が天皇を護ったのか
第4章 天皇と宗教
第5章 憲法のなかの天皇
第6章 政治利用された天皇
第7章 国民とともにある「これからの天皇」
第8章 日本は天皇を中心とする天皇の存在

著者プロフィール

ケント・ギルバート  (ケントギルバート)  (著/文

1952年、アイダホ州に生まれる。1970年、ブリガムヤング大学に入学。翌1971年に末日聖徒イエス・キリスト教会のモルモン宣教師として初来日。経営学修士号(MBA)と法務博士号(JD)を取得したあと国際法律事務所に就職、企業への法律コンサルタントとして再来日。弁護士業と並行して英会話学校「ケント・ギルバート外語学院」を経営。またタレントとしてもテレビに出演。2015年、アパ日本再興財団による『第8回「真の近現代史観」懸賞論文』の最優秀藤誠志賞を受賞。著書に、『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』『やっと自虐史観のアホらしさに気づいた日本人』(以上、PHP研究所)、『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』『中華思想を妄信する中国人と韓国人の悲劇』(以上、講談社)、『強い日本が平和をもたらす 日米同盟の真実』(ワニブックス)など多数。

上記内容は本書刊行時のものです。