版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
PRIDELESS 受け入れるが正解 藤森慎吾(著/文) - 徳間書店
..

PRIDELESS 受け入れるが正解

発行:徳間書店
四六判
縦188mm 横128mm
208ページ
定価 1,300円+税
ISBN
9784198652036
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
発売予定日
登録日
2021年1月5日
最終更新日
2021年1月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

こだわらない 逆らわない 競わない 諦めない

なぜオリラジ藤森はみんなに愛されるのか?
初めて明かす、過去、現在、未来
成功を呼ぶ「気くばり思考」のすすめ!

大ブレイク後に訪れた悪夢。
そこからの再起。
「チャラ男」がたどり着いた現在地とは?

●努力だけじゃだめ。ちゃんとひとに頼る
●「褒め言葉」で自分を満たす
●悪口という「負のスパイラル」に陥らない
●大いにひとの顔色を窺おう
●「チャラ男」で気づいた、自分らしさ
●世界を肯定するお笑い
●いやでも自分色に染まる
●わくわくする場所はいくらでもある
●「褒め言葉」こそ原動力
●学ぶ姿勢を忘れない
●ひとりでできることなんてない
●悩みはすべて「人間関係」
●相手の発言にはまず笑顔でリアクション
●「プライドがない」のが武器になる
●与えると、巡り巡って返ってくる
●とにかく褒める。傷つけない
●「自分」をつくるのは自分じゃない。周りだ

【目次】
第1章 過剰なあっちゃん
    ――ダメ出しを受け入れる
第2章 ペラッペラの「チャラ男」
    ――世界をありのままに受け入れる
第3章 超プラス思考のすすめ
    ――自分のショボさを受け入れる
第4章 人間関係の攻略法
    ――無力な自分を受け入れる
第5章 まあ、なんとかなるさ
    ――プライドレスを受け入れる

著者プロフィール

藤森慎吾  (フジモリシンゴ)  (著/文

1983年、長野県生まれ。2003年、明治大学在学中に中田敦彦とオリエンタルラジオを結成。04年、リズムネタ「武勇伝」でM‐1グランプリ準決勝に進出して話題をさらい、ブレイク。11年、「チャラ男」キャラで再ブレイク。決めゼリフ「君かわうぃーね!」は同年の流行語大賞にノミネートされる。14年、音楽ユニット「RADIOFISH」を結成し、16年には楽曲「PERFECTHUMAN」が爆発的ヒット、NHK紅白歌合戦にも出場を果たした。現在、バラエティ番組のほか、テレビドラマ、映画、ミュージカルなど俳優としても活躍。20年、YouTubeチャンネル「藤森慎吾のYouTubeチャンネル」の配信をスタート。さらにオンラインサロン「FILLLLAGE」も開設するなど、マルチな活動を展開している。

上記内容は本書刊行時のものです。