版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間 先崎 学(著/文) - 文藝春秋
..
文春文庫

うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:文藝春秋
文庫判
192ページ
定価 600円+税
ISBN
978-4-16-791533-9   COPY
ISBN 13
9784167915339   COPY
ISBN 10h
4-16-791533-2   COPY
ISBN 10
4167915332   COPY
出版者記号
16   COPY
 
Cコード
C0195
一般 文庫 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年5月13日
最終更新日
2020年6月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-05-01 東京新聞/中日新聞  朝刊

紹介

「ふざけんな、ふざけんな、みんないい思いをしやがって」

藤井フィーバーに沸く将棋界で、突然、羽生世代の有名棋士の休場が発表されました。
様々な憶測が流れましたが、その人、先崎九段は「うつ病」と闘っていたのです。

孤独の苦しみ、将棋が指せなくなるという恐怖、そして復帰への焦り……。
体験した者でなければなかなか理解されにくいこの病について、エッセイの名手でもある先崎さんが、発症から回復までを細やかに、淡々と綴ります。
心揺さぶられること、必至!

上記内容は本書刊行時のものです。