版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
踏切の幽霊 高野 和明(著/文) - 文藝春秋
..

踏切の幽霊 (フミキリノユウレイ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:文藝春秋
四六判
重さ 395g
296ページ
定価 1,700円+税
ISBN
978-4-16-391633-0   COPY
ISBN 13
9784163916330   COPY
ISBN 10h
4-16-391633-4   COPY
ISBN 10
4163916334   COPY
出版者記号
16   COPY
Cコード
C0093  
0:一般 0:単行本 93:日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2022年10月28日
最終更新日
2022年11月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2023-01-08 読売新聞  朝刊
評者: 宮部みゆき(作家)
MORE
LESS

紹介

『ジェノサイド』の著者、11年ぶりの新作!


マスコミには決して書けないことがある――

都会の片隅にある踏切で撮影された、一枚の心霊写真。
同じ踏切では、列車の非常停止が相次いでいた。
雑誌記者の松田は、読者からの投稿をもとに心霊ネタの取材に乗り出すが、
やがて彼の調査は幽霊事件にまつわる思わぬ真実に辿り着く。

1994年冬、東京・下北沢で起こった怪異の全貌を描き、
読む者に慄くような感動をもたらす幽霊小説の決定版!

上記内容は本書刊行時のものです。