版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
女帝 小池百合子 石井 妙子(著/文) - 文藝春秋
..

女帝 小池百合子

発行:文藝春秋
四六判
440ページ
定価 1,500円+税
ISBN
9784163912301
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年4月14日
最終更新日
2020年5月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2020-07-19 読売新聞  朝刊
評者: 鈴木洋仁(東洋大学研究助手、社会学者)
2020-07-18 朝日新聞  朝刊
評者: 呉座勇一(国際日本文化研究センター助教授・日本中世史)
2020-06-13 毎日新聞  朝刊
評者: 中島岳志(東京工業大学教授・政治学)

紹介

コロナに脅かされる首都・東京の命運を担う政治家・小池百合子。
女性初の都知事であり、次の総理候補との呼び声も高い。

しかし、われわれは、彼女のことをどれだけ知っているのだろうか。

「芦屋令嬢」育ち、謎多きカイロ時代、キャスターから政治の道へーー
常に「風」を巻き起こしながら、権力の頂点を目指す彼女。
今まで明かされることのなかったその数奇な半生を、
三年半の歳月を費やした綿密な取材のもと描き切る。

〔目次より〕
序章 平成の華
第一章 「芦屋令嬢」
第二章 カイロ大学への留学
第三章 虚飾の階段
第四章 政界のチアリーダー
第五章 大臣の椅子
第六章 復讐
第七章 イカロスの翼
終章 小池百合子という深淵

上記内容は本書刊行時のものです。