版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
跳ぶ男 青山 文平(著/文) - 文藝春秋
..

跳ぶ男

発行:文藝春秋
四六判
352ページ
定価 1,600円+税
ISBN
9784163909509
Cコード
C0093
一般 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年10月27日
最終更新日
2019年1月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

藩の命運をかけ、少年は舞った。

荒涼たる土地に生まれた十五歳が、芸によって摑んだ一筋の光。

土地も金も水も米もない、ないない尽くしの藤戸藩に、道具役(能役者)の長男として生まれた屋島剛は、幼くして母を亡くし、嫡子としての居場処も失った。
以来、三つ齢上の友・岩船保の手を借りながら独修で能に励んできたが、保が切腹を命じられた。
さらに、藩主が急死し、剛が身代わりとして立てられることに、
そこには、保の言葉と、藩のある事情があった――。

直木賞作家の新たなる代表作!

上記内容は本書刊行時のものです。