版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
津波の霊たち リチャード・ロイド・パリー(著/文) - 早川書房
..

津波の霊たち 3・11 死と生の物語

発行:早川書房
四六判
336ページ
定価 1,800円+税
ISBN
9784152097422
Cコード
C0098
一般 単行本 外国文学、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年11月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-03-11 東京新聞/中日新聞  朝刊
評者: 中野不二男(ノンフィクション作家、京都大学特任教授)
2018-03-11 朝日新聞  朝刊
評者: 横尾忠則(美術家)
2018-03-11 読売新聞  朝刊
評者: 森健(ジャーナリスト)
2018-03-10 日本経済新聞  朝刊
評者: 最相葉月(ノンフィクション作家)
2018-02-18 産經新聞  朝刊
評者: 黒木亮(作家)

紹介

在日20年の英国人記者は被災地で何を見たのか? 震災直後から東北に通い続けた著者は、大川小学校事件の遺族たちと運命的な邂逅を果たす。取材はいつしか相次ぐ「幽霊」の目撃情報と重なり合い――。『黒い迷宮』の著者が悲しくも不思議な津波の余波に迫る。

上記内容は本書刊行時のものです。