版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
がんから始まる生き方 養老 孟司(著/文) - NHK出版
..
詳細画像 0
【利用不可】

がんから始まる生き方 (ガンカラハジマルイキカタ)

新書
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:NHK出版
新書判
256ページ
定価 850円+税
ISBN
978-4-14-088591-8   COPY
ISBN 13
9784140885918   COPY
ISBN 10h
4-14-088591-2   COPY
ISBN 10
4140885912   COPY
出版者記号
14   COPY
Cコード
C0247  
0:一般 2:新書 47:医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2019年6月12日
最終更新日
2019年7月4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

病を得て、人は成熟する

「いいかげん、がんをタブー視するのはやめましょう」───養老孟司
血液がんにかかり、危うく見落とされそうになった柏木氏。その治療をサポートしたあと自分のがんを発見し、手術を受けた中川氏。2人を仲介し、「自分もがんの2つや3つはある」という養老氏──この3人が再会し、患者・治療者・助言者というそれぞれの立場から、医者と患者の未熟さ、統計的思考の危うさ、日本人の死生観までを大談義。がんのタブー視をやめ、患者の生き方を大胆に提案する、今までにない「がん体験指南書」!

目次

はじめに なぜこんな本を作ったのか───中川恵一
第1章 「余命4、5年」からどう復活したか───柏木博
第2章 プロはがんを見落とした───中川恵一
第3章 統計に惑わされないために───養老孟司
第4章 病気を通じて成熟する───養老孟司・中川恵一・柏木博
終章 日本人の死生観───養老孟司
補章 多発性骨髄腫と柏木博先生の治療について───主治医・藤岡洋成

著者プロフィール

養老 孟司  (ヨウロウ タケシ)  (著/文

1937年生まれ。東京大学名誉教授。解剖学者。著書『バカの壁』『遺言。』(ともに新潮新書)『唯脳論』(ちくま学芸文庫)など。

柏木 博  (カシワギ ヒロシ)  (著/文

1946年生まれ。武蔵野美術大学名誉教授。著書『視覚の生命力』(岩波書店)『デザインの教科書』(講談社現代新書)など。

中川 恵一  (ナカガワ ケイイチ)  (著/文

1960年生まれ。東京大学医学部附属病院放射線治療部門長。著書『がんの時代』(海竜社)『がんの練習帳』(新潮新書)など。

上記内容は本書刊行時のものです。