版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
琉球列島の里山誌 盛口 満(著) - 東京大学出版会
.

琉球列島の里山誌 おじいとおばあの昔語り

A5判
264ページ
価格 4,000円+税
ISBN
978-4-13-060321-8
Cコード
C3040
専門 単行本 自然科学総記
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年1月1日
書店発売日
登録日
2019年1月21日
最終更新日
2019年1月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

琉球列島に里山は存在したのか――生物多様性でよく知られる琉球列島には,かつて豊かな里山があった.そこに暮らす人びとはソテツ,アダンなどの植物をはじめ,さまざなな自然資源をたくみに利用していた.島々の多様な里山の姿を聞き取りにより鮮やかに復元した貴重な記録.

目次

はじめに

第1章 琉球列島との出会い
1 琉球列島とはどこか
2 里山とはなにか
3 身近な自然とはなにか 
4 里山誌とはなにか

第2章 琉球列島の自然誌
1 琉球列島の生物相の成り立ち 
2 高島と低島
3 琉球列島の農耕と社会の歴史

第3章 琉球列島の里山
1 歌に見る自然と歴史 
2 南島のドングリ利用
3 沖縄島南部における稲作
4 沖縄島における稲作の減少
5 奄美諸島における田んぼの減少
6 琉球列島の里山の構造

第4章 里山の多様性
1 タシマとバシマ 
2 沖縄島南部の里山
3 石垣島の里山 
4 繊維利用植物
5 ソテツの利用 
6 緑肥の分布 
7 琉球列島における魚毒漁 
8 魚毒漁の多様性
9 アダンの利用 
10 薪の利用から見た奄美諸島

第5章 里山の自然利用
1 木の実の利用から見た低島 
2 キノコの利用
3 タニシ・ドジョウの利用

第6章 里山の固有性
1 里山のつながり 
2 里山の固有性

おわりに

著者プロフィール

盛口 満  (モリグチ ミツル)  (

沖縄大学人文学部教授

上記内容は本書刊行時のものです。