版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
イリオモテヤマネコ 土肥 昭夫(編集) - 東京大学出版会
.
【利用不可】

イリオモテヤマネコ (イリオモテヤマネコ) 水の島に生きる (ミズノシマニイキル)

このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
402ページ
定価 7,000円+税
ISBN
978-4-13-060247-1   COPY
ISBN 13
9784130602471   COPY
ISBN 10h
4-13-060247-0   COPY
ISBN 10
4130602470   COPY
出版者記号
13   COPY
Cコード
C3045  
3:専門 0:単行本 45:生物学
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2023年12月
書店発売日
登録日
2023年9月18日
最終更新日
2023年12月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

世界自然遺産の島に暮らす特別天然記念物――イリオモテヤマネコ。その発見からの詳細な研究史をふまえて、かれらの行動、生態、進化など、さまざまな分野からアプローチしたイリオモテヤマネコの決定版モノグラフ。

目次

はじめに(土肥昭夫)

第I部 総論
第1章 イリオモテヤマネコの暮らす島――「水の島」西表島(土肥昭夫・岡村麻生)
第2章 研究史――イリオモテヤマネコの生態学(土肥昭夫)

第II部 各論
第3章 形態と分類――謎が多いイリオモテヤマネコ(中西 希)
第4章 生態――イリオモテヤマネコの行動・社会・島への適応(伊澤雅子)
第5章 獣医学――イリオモテヤマネコの傷病と獣医学的所見(遠藤泰之)
第6章 イリオモテヤマネコのロードキル――進む観光化とエコロード(岡村麻生)
第7章 国境の島のツシマヤマネコ――イリオモテヤマネコの隣人(中島絵里)
第8章 タイワンヤマネコ――過去・現在・未来(林 育秀・劉 建男・張 東君)
第9章 化石ヤマネコ――イリオモテヤマネコの古生物学(髙橋亮雄・長谷川善和・片桐千亜紀)

おわりに(伊澤雅子)

参考資料1/参考資料2

著者プロフィール

土肥 昭夫  (ドイ テルオ)  (編集

1944年、台北市に生まれる。1970年、九州大学大学院理学研究科修士課程修了。九州大学理学部附属天草臨海実験所教務員、九州大学理学部生物学教室助手、長崎大学環境科学部教授などを経て、現在は西表大原ヤマネコ研究所所長、認定NPO法人トラ・ゾウ保護基金(JTEF)イリオモテヤマネコ生息地保全調査委員会委員長、日本哺乳類学会特別会員。理学博士。専門は動物生態学。主著に『現代の哺乳類学』(分担執筆、1991年、朝倉書店)、『哺乳類の生態学』(共著、1997年、東京大学出版会)などがある。

伊澤 雅子  (イザワ マサコ)  (編集

1954年、福岡県に生まれる。1984年、九州大学大学院理学研究科博士後期課程単位取得退学。北九州市立自然史博物館学芸員、琉球大学理学部助教授・教授などを経て、現在は北九州市立自然史・歴史博物館館長、琉球大学名誉教授、沖縄生物学会会長。理学博士。専門は動物生態学。主著に『ノラネコの研究』(1994年、福音館書店)、『美ら島の生物ウォッチング100』(共編、2013年、東海大学出版会)、『日本の食肉類――生態系の頂点に立つ哺乳類』(分担執筆、2018年、東京大学出版会)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。