版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
公共圏の歴史的創造 東島 誠(著/文) - 東京大学出版会
.
【利用不可】

公共圏の歴史的創造 (コウキョウケンノレキシテキソウゾウ) 江湖の思想へ (ゴウコノシソウヘ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
352ページ
価格 7,400円+税
ISBN
978-4-13-026602-4   COPY
ISBN 13
9784130266024   COPY
ISBN 10h
4-13-026602-0   COPY
ISBN 10
4130266020   COPY
出版者記号
13   COPY
出版社在庫情報
在庫僅少
初版年月日
2000年11月1日
登録日
2018年10月11日
最終更新日
2018年10月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

本書は,「日本」史を素材として,パブリックなものとオフィシャルなもののせめぎあう関係,≪公共圏≫存立のあり方を追究,中世禅林の概念である「江湖」をキーワードに≪公共圏≫の可能態を見出す.新たな社会関係の可能性の模索と歴史的創造を問う書.

目次

序章 歴史的創造という視角
第一部 勧進と社会的交通――結社の可能態
 第I章 公共負担構造の転換――解体と再組織化
 第II章 租税公共観の前提――勧進の脱呪術化
 付論1 メディエーションと権力――近世俊災害史断章
第二部 王権表象としての結界
 第III章 都市王権と中世国家――畿外と自己像
 第IV章 隔壁の誕生――中世神泉苑と不可視のシステム
 付論2 存在被拘束性としての洛中洛外
第三部 江湖の思想
 第V章 公共性問題の幅輳構造
 第VI章 明治における江湖の浮上
 第VII章 中世禅林と未完のモデルネ

上記内容は本書刊行時のものです。