版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
臨床心理学の倫理をまなぶ 金沢 吉展(著/文) - 東京大学出版会
.

臨床心理学の倫理をまなぶ (リンショウシンリガクノリンリヲマナブ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
312ページ
価格 3,200円+税
ISBN
978-4-13-012044-9   COPY
ISBN 13
9784130120449   COPY
ISBN 10h
4-13-012044-1   COPY
ISBN 10
4130120441   COPY
出版者記号
13   COPY
出版社在庫情報
品切れ・重版未定
初版年月日
2006年9月1日
登録日
最終更新日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

倫理とは臨床心理士が専門職として社会に位置付く必須の条件である.基本的な発想,学習法から,守秘義務,多重関係の禁止などの最もクリティカルな状況での判断までを懇切に説く,常に現場の傍らに置きたいテキスト.

目次

はじめに・この本を手に取った人に
第1章 職業倫理はお堅い理屈?
第2章 まずは具体的な状況から考えてみる
第3章 職業倫理の7原則――パート1:7原則の全体像
第4章 専門的能力――職業倫理の7原則・パート2
第5章 多重関係――職業倫理の7原則・パート3
第6章 秘密を守る――職業倫理の7原則・パート4
第7章 インフォームド・コンセント――職業倫理の7原則・パート5
第8章 問題解決をどのように行なうか――倫理的意思決定モデル
第9章 職業倫理のトレーニングコース――よりよい意思決定のために

上記内容は本書刊行時のものです。