版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ワイド版 マンガ日本の古典21  御伽草子 やまだ紫(著/文) - 中央公論新社
..
全集

ワイド版 マンガ日本の古典21 御伽草子

全集
このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
256ページ
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-12-403619-0   COPY
ISBN 13
9784124036190   COPY
ISBN 10h
4-12-403619-1   COPY
ISBN 10
4124036191   COPY
出版者記号
12   COPY
 
Cコード
C0379
一般 全集・双書 コミックス・劇画
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年2月6日
最終更新日
2021年3月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

室町から江戸時代初期にかけて、わかりやすい散文の短篇読み物が多く書かれ、それらは一般に「御伽草子」と呼ばれた。大坂の書肆渋川清右衛門が、そのうちの二三作品を『御伽草子』または『御伽文庫』と称して江戸中期までに出版したと推定される。本書では、その中から童話的色合いが濃い「ものくさ太郎」「一寸法師」など六篇を収載。やまだ流〝世にも不思議な物語をお楽しみください。

〈目次〉

目 次

一寸法師

鉢かづき

長谷雄草紙

ものくさ太郎

酒呑童子

猫の草子

著者プロフィール

やまだ紫  (ヤマダムラサキ)  (著/文

やまだ紫

1948年(昭和23年)、東京生まれ。1966年、詩の同人会「しちにん」に参加。デザイン事務所に勤めるかたわら、月刊漫画誌「COM」へ投稿を始める。69年、同誌に『ひだり手の…』が掲載されデビュー、71年「ガロ」に『ああせけんさま』が入選。以後、漫画、詩、エッセイと多方面にわたって作品を発表する。85年『ゆらりうす色』が『ベッド・イン』のタイトルで映画化。九五年、詩人井坂洋子氏との合作を収めた『夢の迷子たち』を出版する。主な著書に、漫画『性悪猫』『鈍たちとやま猫』『しんきらり』『Blue Sky』、詩画集『樹のうえで猫がみている』、エッセイ集『満天星みた』『どうぞお勝手に』などがある。2009年5月死去。

上記内容は本書刊行時のものです。