版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ワイド版 マンガ日本の古典20  太平記 下 さいとう・たかを(著/文) - 中央公論新社
..
全集

ワイド版 マンガ日本の古典20 太平記 下

全集
このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
276ページ
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-12-403618-3   COPY
ISBN 13
9784124036183   COPY
ISBN 10h
4-12-403618-3   COPY
ISBN 10
4124036183   COPY
出版者記号
12   COPY
 
Cコード
C0379
一般 全集・双書 コミックス・劇画
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年2月6日
最終更新日
2021年3月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

鎌倉幕府の滅亡から足利二代将軍義詮が没するまでの動乱の世を、社会の全体像を視野に入れつつ書き記そうと試みた軍記物語の傑作を、劇画界の第一人者が、独特の筆致で活写!

〈目次〉

第十八章 叡山攻防戦ノ事

第十九章 義貞ノ北国落ノ事

第二十章 一天両帝、南北京也ノ事

第二十一章 義貞ノ死、先帝崩御ノ事

第二十二章 塩冶判官讒死ノ事

第二十三章 四条縄手ノ合戦ノ事

第二十四章 観応ノ擾乱ノ事

著者プロフィール

さいとう・たかを  (サイトウ・タカヲ)  (著/文

さいとう・たかを

1936年(昭和11年)大阪府出身。1955年『空気男爵』(大阪・日の丸文庫刊)でデビュー。翌年創刊された「影」「街」など貸本向け漫画誌の中心的な存在として、大阪で精力的な活動を続ける。63年『台風五郎』の大ヒットで不動の人気を獲得。その後、活動拠点を大阪から東京に移し「さいとう・プロダクション」を設立する。作品制作過程における分業化をはかり、脚本家が在籍する脚本部門を設けるなど、プロダクション形態の劇画制作システムを構築。自他ともに認める劇画の第一人者である。76年に第21回小学館漫画賞を受賞した代表作『ゴルゴ13』は、現在も描き下ろしが続く記録的な長期連載作品。主な作品に『鬼平犯科帳』『影狩り』『無用ノ介』『サバイバル』『雲盗り暫平』などがある。2003年11月紫綬褒章受章、2010年4月旭日小綬章受章。

上記内容は本書刊行時のものです。