版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
「酒」と作家たち 浦西 和彦(著/文) - 中央公論新社
...
【利用可】

「酒」と作家たち (サケ ト サッカタチ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
縦16mm
243ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-12-205645-9   COPY
ISBN 13
9784122056459   COPY
ISBN 10h
4-12-205645-4   COPY
ISBN 10
4122056454   COPY
出版者記号
12   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2012年5月
登録日
2015年8月20日
最終更新日
2015年8月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2012-06-10 読売新聞
MORE
LESS

紹介

「死ぬまで原稿を書いてあげるから」という火野葦平の励ましにより、佐々木久子が孤軍奮闘、独力で刊行し続けた雑誌『酒』。一滴も飲まないのに酒席を好む川端康成の名人芸、高見順お得意の「ローソク病」の話…。同誌の中から、各界の人々が作家との酒縁を綴った三十八本のエッセイを収録する。

目次

1 文豪の酒
2 作家の酒
3 評論家・学者の酒
4 詩人・歌人の酒
5 剣豪作家・推理作家の酒
6 流行作家の酒

上記内容は本書刊行時のものです。