版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
日本画の歴史 現代篇 草薙奈津子(著/文) - 中央公論新社
..
中公新書

日本画の歴史 現代篇 アヴァンギャルド、戦争画から21世紀の新潮流まで

新書判
208ページ
定価 920円+税
ISBN
9784121025142
Cコード
C1271
教養 新書 絵画・彫刻
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年10月13日
最終更新日
2018年11月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-01-12 日本経済新聞  朝刊
評者: 菊屋吉生(美術史学者)

紹介

フェノロサによって日本の伝統絵画が評価され「日本画」として成立し、岡倉天心らの努力により発展していった。現代篇では、戦前の前衛美術から、21世紀までを扱う。戦前・戦中には富士山や軍人を主題とする絵画を多く制作した画家らだったが、戦争の経験から日本的なものが否定され、新しい道を模索せざるを得なくなった。いま、日本画はどうなっているのか。戦後の人気画家らの作品をはじめ、主要な日本画を多数収載。

著者プロフィール

草薙奈津子  (クサナギナツコ)  (著/文

1968年慶應義塾大学文学部哲学科卒業.87年から山種美術館学芸部企画・普及課長を務めたのち,慶應義塾大学,東京芸術大学,学習院大学の各講師を経て,現職.著書に『日本近代美術6――大正・昭和の日本画』(大月書店,1993年),『院展100年の名画』(小学館,1998年),『女性画家の全貌』(美術年鑑社,2003年)ほか

上記内容は本書刊行時のものです。