版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
オリエント古代の探求 清岡 央(編集) - 中央公論新社
..
単行本

オリエント古代の探求 日本人研究者が行く最前線

歴史・地理
このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
240ページ
定価 1,900円+税
ISBN
978-4-12-005425-9   COPY
ISBN 13
9784120054259   COPY
ISBN 10h
4-12-005425-X   COPY
ISBN 10
412005425X   COPY
出版者記号
12   COPY
 
Cコード
C0022
一般 単行本 外国歴史
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年3月5日
最終更新日
2021年3月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

日本の調査団はエジプト、西アジア、南アジア、シルクロードなどの各地で遺跡の発掘調査を行い、画期的な成果をあげてきた。また文化遺産の保存修復事業への国際的貢献も高く評価されている。本書は最新の研究内容の紹介にとどまらず、現地調査のエピソードをふんだんに盛り込みながら、知的興奮に満ちた探求の現場を生き生きと語り伝える。最前線を行く9人の研究者への連続インタビューを収録。聞き手は読売新聞文化部記者。

著者プロフィール

清岡 央  (キヨオカヒサシ)  (編集

1976年生まれ。99年、読売新聞東京本社入社。前橋支局などを経て、2010年から文化部で歴史・文化財や世界遺産などを担当。

上記内容は本書刊行時のものです。