版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
破天荒 高杉 良(著/文) - 新潮社
..

破天荒

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:新潮社
四六判
縦191mm 横130mm 厚さ22mm
重さ 370g
256ページ
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-10-454707-4   COPY
ISBN 13
9784104547074   COPY
ISBN 10h
4-10-454707-7   COPY
ISBN 10
4104547077   COPY
出版者記号
10   COPY
 
Cコード
C0093
一般 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年4月20日
書店発売日
登録日
2021年3月18日
最終更新日
2021年4月16日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-06-20 読売新聞  朝刊
2021-06-05 東京新聞/中日新聞  朝刊
評者: 佐高信(評論家)

紹介

言いたいことを言い、行きたい場所へ行く。日本経済の青春期を駆け抜けた業界紙記者がいた。昭和三十三年、高校中退の杉田亮平は、四十倍の競争率を突破して、十九歳で石油化学新聞に入社した。国策会社民営化、エチレン不況カルテル、企業間の技術譲渡―数々のスクープで業界を激震させ、水面下で経済の流れを作ったのは、毎号わずか四ページの業界紙の若い記者だった。全ての働く人に贈る自伝的長編経済小説!

上記内容は本書刊行時のものです。