版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
鶴見俊輔伝 黒川 創(著/文) - 新潮社
..

鶴見俊輔伝

発行:新潮社
四六変型判
縦191mm 横132mm 厚さ34mm
重さ 569g
568ページ
定価 2,900円+税
ISBN
9784104444090
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2018年11月30日
書店発売日
登録日
2018年10月15日
最終更新日
2018年11月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-01-19 朝日新聞  朝刊
2019-01-13 毎日新聞  朝刊
評者: 加藤陽子(東京大学教授・日本近代史)
2018-12-23 毎日新聞  朝刊

紹介

戦後日本を代表する思想家の93年の歩み。幼少期から半世紀にわたって行動をともにした著者による、初めての本格的かつ決定的評伝。後藤新平を祖父に、鶴見祐輔を父に生まれた鶴見俊輔。不良化の末、渡米してハーヴァードに入学。日米交換船で帰国して敗戦を迎える。その後の50年にわたる「思想の科学」の発行、「ベ平連」の活動、「もうろく」を生きる方法まで。あらゆる文献を繙き、著者自身の体験にも照らしつつ、稀代の哲学者の歩みと思想に迫る。

上記内容は本書刊行時のものです。