版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
星新一 : 一〇〇一話をつくった人 下巻 最相 葉月(著) - 新潮社
...
新潮文庫

星新一 : 一〇〇一話をつくった人 下巻

発行:新潮社
縦16mm
477ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-10-148226-2
出版社在庫情報
不明
初版年月
2010年4月
登録日
2015年8月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-03-11 読売新聞  朝刊
評者: 東えりか(書評家)
2010-05-02 東京新聞/中日新聞

紹介

「セキストラ」でのデビュー後、ドライでウィットに富んだショートショートは多くの読者を獲得する。膨れ上がる人気の一方で、新しすぎる個性は文壇との間に確執を生んでいた。そして前人未到の作品数を生み出す中、星新一自身にも、マンネリ化への恐怖が襲いかかることに。本人と親交のあった関係者134人への取材と、膨大な遺品からたどる、明かされることのなかった小説家の生涯。

目次

第7章 バイロン卿の夢
第8章 思索販売業
第9章 あのころの未来
第10章 頭の大きなロボット
第11章 カウントダウン一〇〇一編
第12章 東京に原爆を!
終章 鍵

上記内容は本書刊行時のものです。