版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
絶対音感 最相 葉月(著) - 新潮社
...
新潮文庫

絶対音感

発行:新潮社
縦16mm
430ページ
価格情報なし
ISBN
9784101482231
出版社在庫情報
不明
初版年月
2006年5月
登録日
2015年8月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-03-11 読売新聞  朝刊
評者: 東えりか(書評家)
2015-02-15 東京新聞/中日新聞
評者: 岸本葉子(エッセイスト)

紹介

「絶対音感」とは音楽家に必須の能力なのか?それは音楽に何をもたらすのか-一流音楽家、科学者ら200人以上に証言を求め、驚くべき事実を明らかにする。音楽の本質を探る、ベストセラーノンフィクションの文庫決定版。

目次

プロローグ 書き換えられた自伝
第1章 人間音叉
第2章 形見の和音
第3章 意志の刻印
第4章 幻想狂想曲
第5章 失われた音を求めて
第6章 絶対の崩壊と再生
第7章 涙は脳から出るのではない
第8章 心の扉
エピローグ バラライカの記憶

上記内容は本書刊行時のものです。