版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
辻 古井 由吉(著/文) - 新潮社
..
新潮文庫

文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:新潮社
文庫判
368ページ
定価 590円+税
ISBN
978-4-10-118506-4   COPY
ISBN 13
9784101185064   COPY
ISBN 10h
4-10-118506-9   COPY
ISBN 10
4101185069   COPY
出版者記号
10   COPY
 
Cコード
C0193
一般 文庫 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2015年8月13日
最終更新日
2015年8月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-05-30 読売新聞  朝刊
評者: 阿部公彦(東京大学教授)
2019-06-16 読売新聞  朝刊
評者: 鵜飼耳(詩人)

紹介

父と子。男と女。人は日々の営みのなかで、あるとき辻に差しかかる。静かに狂っていく父親の背を見て。諍いの仲裁に入って死した夫が。やがて産まれてくる子も、また――。日常に漂う性と業の果て、破綻へと至る際で、小説は神話を変奏する。生と死、自我と時空、あらゆる境を飛び越えて、古井文学がたどり着いた、ひとつの極点。濃密にして甘美な十二の連作短篇。

上記内容は本書刊行時のものです。