版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
パパイヤ・ママイヤ 乗代 雄介(著/文) - 小学館
..
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

小学館PS 注文センター:
注文電話番号:
注文FAX番号:
受注センター:
注文電話番号:
なし
注文FAX番号:
なし
注文サイト:

パパイヤ・ママイヤ (パパイヤ・ママイヤ)

文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:小学館
文庫判
256ページ
定価 650円+税
ISBN
978-4-09-407360-7   COPY
ISBN 13
9784094073607   COPY
ISBN 10h
4-09-407360-4   COPY
ISBN 10
4094073604   COPY
出版者記号
09   COPY
Cコード
C0193  
0:一般 1:文庫 93:日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2024年6月11日
書店発売日
登録日
2024年4月10日
最終更新日
2024年7月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2024-07-20 朝日新聞  朝刊
MORE
LESS

紹介

どこでどう生きてても友達になりたくない?

17歳の夏、SNSで知り合ったパパイヤとママイヤは木更津の小櫃川河口の干潟で待ち合わせをして、初めて会った。アル中の父親が大嫌いなバレーボール部のパパイヤと、芸術家の母親に振り回されて育った、写真が好きなママイヤ。二人は流木が折り重なる“木の墓場”で週に一回会うようになり、心を通わせる。
そして、奇跡のような出会いは、二人の夏を特別なものに変えていく――

少女たちの儚くも輝かしい一夏を瑞々しい筆致で描く、新時代のガールミーツガール小説。


【編集担当からのおすすめ情報】
本作の舞台となった木更津市の小櫃川河口干潟は、東京湾に唯一残された後背湿地を持つ自然干潟です。アシが生い茂り、石の下には小さな蟹が隠れ、数種類の鳥の鳴き声が空に響きます。著者の描く切なくも美しいこの場所を、物語とともにぜひ感じていただけましたら嬉しいです。
解説は小説紹介クリエイターのけんご氏。

上記内容は本書刊行時のものです。