版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
遠い地平・劉廣福 八木 義徳(著/文) - 小学館
..

書店員向け情報

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文サイト:
9784093524261
P+D BOOKS

遠い地平・劉廣福

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:小学館
B6判
316ページ
定価 750円+税
ISBN
978-4-09-352426-1   COPY
ISBN 13
9784093524261   COPY
ISBN 10h
4-09-352426-2   COPY
ISBN 10
4093524262   COPY
出版者記号
09   COPY
Cコード
C0093
一般 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年10月19日
書店発売日
登録日
2021年8月14日
最終更新日
2021年10月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

著者の青春の軌跡を辿る短編集

「遠き地平」は、老境を迎えた著者が、ふとした拍子に思い出す若き日の一シーンを、臨場感たっぷりに描いた自伝的連作小説。
樺太で経験した“強制労働”、思想容疑者として満州に逃避行した話、満州での会社員生活、出征中に妻子が戦災で亡くなったことなど、いずれも味わい深い9篇の短編で構成されている。
また、満州で働いた経験から書かれた「劉広福」は、出征先の中国で芥川賞受賞の知らせを受けた秀作で、周囲から馬鹿にされていた一人の満州人が奇跡を起こす痛快な物語。

上記内容は本書刊行時のものです。