版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
太陽の黙示録 かわぐち かいじ(著/文) - 小学館
..
小学館文庫

太陽の黙示録

発行:小学館
文庫判
352ページ
定価 820円+税
ISBN
9784091962447
Cコード
C0179
一般 文庫 コミックス・劇画
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年8月14日
書店発売日
登録日
2019年6月11日
最終更新日
2019年8月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

未曾有の危機に挑む群像劇!待望の文庫化!

宗方操の元恋人で「既望の会」の教祖でもあった夏木恵理と行動を共にする、舷一郎、張、羽田たち。
だが、行く手に現れたのは「海峡同盟」を名乗る、雲井たちだった。
彼らは仲間なのかそれとも・・・
また、宗方暗殺の手伝いをしなければ、恵理を殺すと雲井に二者選択を迫られた舷一郎。宗方も、今後の日本のためには活かすべき、だが、もちろん恵理も助けたい!
そのために、舷一郎がとった選択とは??

【編集担当からのおすすめ情報】
ついに柳舷一郎と宗方操が再会。
1巻で、どちらも王になる、と予言された二人の英雄が相見えるとき、時代はどう動く・・・!!
そして、恵理を巡る二人の気持ちの葛藤にも注目して下さい!!

上記内容は本書刊行時のものです。